おでかけ

【梅田駅周辺】安く預けられるおすすめのコインロッカー8選

地下鉄梅田駅は、JR大阪駅と隣接している大阪の大きなターミナル駅です。利用客数は西日本一で、毎日約200万人が利用すると言われています。

そんな人の多い梅田駅で荷物を預けたい時、どこのコインロッカーを利用しますか? 駅構内にもコインロッカーはたくさんありますが、梅田駅の周辺にはもっと料金の安いコインロッカーがいくつかあります。

梅田駅周辺の安いコインロッカーをご紹介するとともに、駅構内の便利な場所にあるコインロッカーも併せてご紹介していきます。梅田駅周辺でスムーズに荷物を預けられるように、この記事を読んでぜひ参考にしてみて下さいね。

高級感のある百貨店内なのに安い「大丸百貨店梅田店 コインロッカー」

まずご紹介するのは、高級感のある大丸百貨店梅田店の中にあるコインロッカーです。大丸百貨店梅田店は、JR大阪駅と直結しており、アクセスしやすい場所にあります。

サイズは小サイズがほとんどですが、14階の展望エレベーター前にあるコインロッカーには、大型のサイズも用意されています。小サイズは5階、7階、11階、14階に設置されています。

コインロッカーは、大丸百貨店梅田店の営業時間内であればいつでも利用でき、料金は大サイズが1日300円、小サイズが200円です。

百貨店の中という高級感のある場所にあるのに、安い料金で荷物を預けられるのは嬉しいですね。駅からすぐというアクセスの便利さも魅力的です。

24時間預けられて安い「ドン・キホーテ梅田本店横 コインロッカー」

早朝や深夜に荷物をコインロッカーに預けたいという時に便利なのが、24時間荷物の出し入れができるコインロッカーです。梅田駅の周辺には、24時間利用できるコインロッカーはあまりありませんが、ドン・キホーテ梅田本店の手前にあるコインロッカーは、24時間利用できます。小サイズのみですが、24時間預けても200円という低料金です。

ドン・キホーテ梅田本店は24時間営業している店舗です。朝、荷物をコインロッカーに預けて観光を楽しみ、帰りに荷物を取りに行ったついでにドン・キホーテで買物をしてホテルに向かうという使い方も便利そうですね。

梅田駅から少し離れているけど安いコインロッカー「フジコインロッカー」

梅田駅から歩くと徒歩6分ほどかかりますが、梅田で料金が安くて評判のコインロッカーといえば「フジコインロッカー」です。駅から少し離れている分、利用したい時にコインロッカーがいっぱいで使えないということがあまりなく、穴場といえます。

建物の中ではなく、外に設置されているコインロッカーなので24時間利用できます。コインロッカーのサイズは小サイズと中サイズの2種類で、小サイズが200円、中サイズが300円です。駅構内のコインロッカーのように支払いに交通系ICカード等は使えず、現金のみになっているので注意しましょう。

阪急梅田駅の改札内で便利「阪急梅田駅中央改札内トイレ前 コインロッカー」

ここからは、駅構内にあるコインロッカーをご紹介していきます。駅構内のコインロッカーは全て料金が同じなので、使いやすい場所にあるコインロッカーを厳選してご紹介します。

駅構内のコインロッカーでまずご紹介するのは、阪急梅田駅の中改札内にあるコインロッカーです。阪急梅田駅の2階にある中央改札を通ると、左側にasnasというコンビニがあります。そのコンビニの裏にあるトイレの横にコインロッカーがあります。カニのイラストが目印ですよ。

サイズは小サイズと中サイズの12種類で、小サイズが32個、中サイズが15個設置されています。料金は小サイズが1日300円、中サイズが1日500円です。

中央改札の中にあるということで、駅からのアクセスの良さは断トツです。行きも帰りも梅田駅を通る予定であれば、一番便利な場所にあるコインロッカーといえるでしょう。

大きい荷物を預けたいならココ「JR大阪駅桜橋口改札内 コインロッカー」

JR大阪駅1階の桜橋口改札内にもコインロッカーがあります。改札を通った正面なので、分かりやすいでしょう。

設置されているコインロッカーのサイズは、小サイズが1個、中サイズが15個、大サイズが16個です。小サイズは1個しかないので、小さな荷物を預けようとしている場合には向きません。大サイズが16個と多く設置されているので、スーツケース等の大きな荷物を預けたい時には、まずここで空きがないか確認すると良いでしょう。

利用可能時間は始発から終電時間までです。時間を過ぎると荷物が取り出せなくなってしまうので、帰りが深夜になりそうな時には注意しましょう。

設置台数が多い「JR大阪駅みどりの窓口横 コインロッカー」

「JR大阪駅みどりの窓口横 コインロッカー」は、1階の中央改札を通り抜けてまっすぐ進んだところにあります。改札の前の前で分かりやすい場所にあるのも便利ですね。

こちらのコインロッカーの特徴は、何といっても設置台数の多さです。小サイズが128個、中サイズが172個、大サイズが166個の計466台のコインロッカーがあります。大阪駅や梅田駅の周辺では、ここが最も設置台数の多いコインロッカーです。

料金は他の駅構内のコインロッカーと同じく、小サイズが1日300円、中サイズが1日500円、大サイズが1日700円です。預けたい荷物に合わせて、無駄なくサイズを選びましょう。

高速バスを利用するならココが便利「阪急梅田駅1階 高速バスターミナル コインロッカー」

阪急梅田駅の1階にある、阪急高速バスターミナルにあるコインロッカーです。高速バスを降りて観光に向かう人には便利な場所にあります。24時間利用できるのも人気の秘密です。

コインロッカーのサイズは、1日300円の小サイズ、1日500円の中サイズ、1日600円と700円の2種類の大サイズが用意されています。1日600円の方の大サイズには、高さが68cm以下のスーツケースが収納できます。あまり大きくないスーツケースを梅田駅周辺で預けたい場合には、少しだけ料金が安い600円のコインロッカーがおすすめです。

短時間の利用ならコインロッカーよりお得!「阪急うめだ本店 手荷物預かり所」

大きなスーツケース等の荷物をコインロッカーに預けると、600円~700円かかります。長時間預けるならまだ良いですが、短時間だけ預ける場合には割高に感じてしまいますね。そんな場合に穴場なのが、阪急うめだ本店の手荷物預かり所です。

阪急うめだ本店の地下1階にあるサービスカウンターでは、3時間までなら500円で手荷物を預かってくれます。以後1時間ごとに100円が加算されますが、スーツケースなどの大きな荷物を短時間預けたいのであれば、コインロッカーよりも安く預けられますね。

阪急うめだ本店で3,000円以上利用すれば、3時間分が無料になります。ショッピングの予定があるのであれば、さらにお得に利用できそうですね。

梅田駅周辺のコインロッカー情報はこれでばっちり!

梅田駅周辺のコインロッカー情報をお伝えしました。梅田駅周辺では、料金の安いコインロッカーは数があまり多くありません。しかし駅構内の便利な場所にあるコインロッカーであれば、時間を有効に使えそうですね。百貨店の手荷物預かり所という穴場情報もしっかり覚えておくと便利ですよ。

梅田の街を観光する際には、大きな荷物は周辺のコインロッカーに預けて、身軽に楽しみましょう。

ABOUT ME
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信の編集メンバーが日本各地の駅近情報をお届け。全国の駅近事情を熟知する"駅通"なメンバーがグルメや美容から観光情報まで、駅を中心とした生活情報をご紹介しています!