おでかけ

【新横浜駅周辺】大きな荷物も入れられるおすすめコインロッカー8選

新幹線の停車駅でもある新横浜駅は、旅行で訪れる人も多い場所です。大きな荷物を持っていると、観光や移動の邪魔になるので、コインロッカーに預けるのがおすすめです。

とはいっても、旅行の大荷物は大きなコインロッカーでないと収納しきれませんね。新横浜駅周辺の、大きな荷物の入る大型コインロッカーをご紹介します。

設定されている料金や地図も一緒にご紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

駅構内ですぐに見つけられる「新横浜駅改札外エスカレーター横 コインロッカー」

コインロッカーです。改札からすぐの場所にあるので、電車を降りてすぐに荷物を預けられて便利です。

コインロッカーのサイズは小、中、大の3種類があり、大なら大きいスーツケースを預けることもできます。料金は1日あたり、小サイズが300円、中サイズが500円、大サイズが700円です。

大サイズは5台しかありませんが、小サイズなら75台もあるので、比較的空きを見つけやすいコインロッカーです。ただし駅構内にあるため、始発から終電の時間内しか荷物の出し入れはできません。気を付けましょう。

駅構内で最も台数が多い「新横浜駅B1Fブルーライン乗り場改札前 コインロッカー」

「新横浜駅B1Fブルーライン乗り場改札前 コインロッカー」は、新横浜駅の地下1階にある横浜市行政サービスの前に設置されています。地下鉄ブルーラインの開発からすぐの場所にあるので、ブルーラインを利用する人におすすめです。

サイズは小サイズ、中サイズ、大サイズの3種類です。料金は1日あたり、小サイズが300円、中サイズが500円、大サイズが700円です。

こちらのコインロッカーについて特筆すべきは、何といっても用意された台数の多さです。小が226台、中が55台、台が15台の計296台のコインロッカーが並んでいます。大サイズが15台も用意されているコインロッカーはなかなかないので、どうしても大きいスーツケースを預けたいという時には、こちらのコインロッカーへ行ってみましょう。

駅構内にあるのに24時間利用できる「新横浜駅りそな銀行ATM横 コインロッカー」

「新横浜駅りそな銀行ATM横 コインロッカー」は、新横浜駅の2階から、横浜市行政サービスの方向へエスカレーターで降りた時に見える、りそな銀行ATMの横にあります。エスカレーターを降りるとすぐ見えるので、見落とすことはないでしょう。

通常、駅構内に設置されているコインロッカーは、始発から終電までの時間しか荷物の出し入れができません。しかしこちらのコインロッカーは、駅構内にあるのに24時間荷物の出し入れをすることができます。荷物を預けた後に急に予定が変更になって、荷物を取り出すのが深夜になってしまっても、こちらのコインロッカーなら問題ありません。

コインロッカーのサイズは小、中、大の3サイズで、料金は1日あたり、小サイズが300円、中サイズが500円、大サイズが700円です。

大サイズは7台しかありませんが、中サイズなら16台も用意されています。大きなスーツケースでなければ、旅行の荷物でも中サイズで十分かもしれません。割と空いていることが多いのも嬉しいですね。

大サイズが駅構内よりも安い「キュービックプラザ3階 コインロッカー」

「キュービックプラザ3階にあります。コインロッカー」は、新横浜駅に直結しているショッピングモールの3階にあります。3階のビックカメラに繋がるエスカレーターを上がって、目の前のエレベーターホールに設置されています。

サイズは小、中、大の3種類で、料金は1日あたり、小サイズが300円、中サイズが500円、大サイズが600円です。小サイズと中サイズは駅構内のコインロッカーと同じですが、大サイズの料金が100円安くなっています。

用意された台数は小サイズが19台で、中サイズと大サイズは3台ずつと多くはありません。しかし3階という立地のせいか、比較的空いていることの多い穴場のコインロッカーです。

エレベーターの目の前「キュービックプラザ2階エレベーターホール コインロッカー」

新横浜駅直結のショッピングモール、キュービックプラザ2階にあるコインロッカーです。タカシマヤフードメゾン側のエレベーターで2階に上がり、エレベーターを降りた目の前に設置されています。エレベーターの目の前なので、重い荷物を長時間持って運ばなくて済むのが嬉しいですね。

コインロッカーのサイズは小、中、大の3種類です。小サイズが15台、中サイズが13台、大サイズが4台用意されています。利用料金は駅構内のコインロッカーと同じで、小サイズが300円、中サイズが500円、大サイズが700円です。

大サイズのコインロッカーが多め「横浜アリーナ2階 コインロッカー」

イベントなどで利用する人の多い横浜アリーナの2階にあるコインロッカーです。2階のアリーナを囲むように、四隅に設置されています。

イベント開催時には大荷物で来る人が多いため、全344台のうち54台が大サイズのコインロッカーです。料金は大サイズが1日600円、小サイズが1日300円です。利用可能時間は、開催されているイベントによって異なります。

大サイズが54台も用意されていますが、実はイベント時には混雑し、すぐにいっぱいになってしまうことも少なくありません。確実に荷物を預けたい場合には、イベントの開催時刻よりも早めに到着するようにしましょう。

入口から一番近い「横浜アリーナ1階 コインロッカー」

横浜アリーナには、1階にもコインロッカーがあります。正面のエントランスから中に入って、両サイドにあるトイレの前に設置されています。

小サイズと、2種類の大サイズの計3種類のサイズがあります。小サイズは180台、大サイズは幅23.7cm×奥行51.3cm×高さ80.2cmが48台と、幅34.6cm×奥行48.2cm×高さ77.4cmが8台用意されています。

料金は小サイズが1日300円、大サイズはどちらも1日600円です。こちらのコインロッカーも、2階に設置されているものと同じく台数は多めですが、イベント開催時にはすぐにいっぱいになってしまいます。横浜アリーナのコインロッカーに荷物を預けたい場合には、かなり早めの時間に来るようにしましょう。

コインロッカーがいっぱいだったらココ「新横浜駅観光案内所」

新横浜駅で大きな荷物を預けたいけれど、どこのコインロッカーもいっぱいで困ったときに頼れるのが、「新横浜駅観光案内所」です。新横浜駅の新幹線東口改札の前にあります。

こちらでは、1日800円で荷物を預かってもらうことができます。もちろん大型のスーツケースもOKです。

こちらでは、荷物の当日配送手続きもしてもらえます。旅行から帰宅する際には、新幹線に乗る前に、ここで手荷物を自宅へ配送する手配をしてしまいましょう。そうすれば身軽に帰宅することができますね。

新横浜には大型コインロッカーがたくさん!スーツケースを預けて身軽に楽しもう

新横浜には、大きなスーツケースを預けることのできる大型のコインロッカーがたくさんあります。小さなサイズのコインロッカーでは荷物が入りきらないという時に、大型のコインロッカーがあると助かりますね。

駅構内にはもちろん、多くのイベントが開催される横浜アリーナにも大型のコインロッカーがあります。どうしてもコインロッカーがいっぱいだった時には、頼れる観光案内所もおすすめです。設置場所や料金をよく比較して、便利にコインロッカーを利用しましょう。

ABOUT ME
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信の編集メンバーが日本各地の駅近情報をお届け。全国の駅近事情を熟知する"駅通"なメンバーがグルメや美容から観光情報まで、駅を中心とした生活情報をご紹介しています!