おでかけ

舞浜駅周辺のコインロッカー12選!サイズ・料金・営業時間を徹底調査

常に多くの人で賑わう舞浜駅は、コインロッカーの数や種類も豊富です。

「近くで安いコインロッカーってどこにあるの?」「できるだけ駅に近い場所が良い」など、利用目的によって探しているコインロッカーの種類にも違いがあると思います。

そこで今回は、舞浜駅の内と外にあるコインロッカーに加えて、ディズニーランドのパーク外にあるコインロッカーの詳細を調査しました。ぜひ参考にしてみてください。

舞浜駅にあるコインロッカーの特徴

 

この投稿をInstagramで見る

 

福井隆之(@candis_white0224)がシェアした投稿


舞浜駅には改札の「内」と「外」の双方に複数のコインロッカーを確認できます。

サイズや料金、支払い方法など、一部の条件が共通しています。

サイズ詳細料金
約35cm × 34cm × 65cm400円
約35cm × 57cm × 65cm600円
約35cm × 87cm × 65cm800円
特大約52cm × 115cm × 65cm1,000円

改札の中は始発~終電まで、改札の外は24時間利用できるコインロッカーがあります。

支払いは、現金または電子マネーが利用できます。

午前2時過ぎに追加料金が発生するのもポイントです。

また、使用期間は3日以内となっている場所がほとんどなので、4日間以上の連続した預け入れは注意しましょう。

舞浜駅の改札「内」にあるコインロッカー2選

舞浜駅の改札内にあるコインロッカーから紹介します。

1.【全106台】北口の改札左横にあるコインロッカー

2階の北口に向かって進むと、改札左側に106台のコインロッカーががあります。

各サイズの設置台数は「小・69台」「中・21台」「大・16台」です。

100円玉しか使えないロッカーは空きが多い傾向があります。

サイズ台数料金
69台400円
21台600円
16台800円

2.【全325台】北口の改札右奥にあるコインロッカー

2階の北口に向かって進むと、改札右側(コンビニ「NewDays」の先)に235台のコインロッカーがあります。

各サイズの設置台数は「小・176台」「中・87台」「中(※)・3台」「大・56台」「特大・3台」です。

中(※)は「約56cm×46cm×64cm」と、通常の中サイズよりも少し大きくなっています。

改札の内側にあるコインロッカーの中では、サイズの種類・台数ともに豊富に揃っています。

サイズ詳細料金
176台400円
90台600円
56台800円
特大3台1,000円

舞浜駅の改札「外」にあるコインロッカー4選

 

この投稿をInstagramで見る

 

千葉の旅人(@skn_go_pa_san)がシェアした投稿


改札の外にあるコインロッカーは、1階に集まっているのが特徴です。

改札出口正面に見える案内版の左右斜め下方向に階段があります。

2階改札出口から1階へ向かうには、目の前に見える上記の階段が近くて便利です。

また、改札を出て左へ進むとエレベーターもあります。

ベビーカーや車いすでも無理なく利用できるのが魅力のひとつです。

1.【全66台】トイレ横:1階 東京側Cブロックのコインロッカー

南口改札正面の左階段を降りると、右手一面にコインロッカーが並んでいます。

そのうちトイレ横にある66台が1階東京側Cブロックのコインロッカーです。

「小・18台」「中・39台」「大・9台」と3種類のサイズを設けています。

サイズ詳細料金
18台400円
39台600円
9台800円

2.【全32台】階段横:1階 東京側 Dブロックのコインロッカー

南口改札正面の左階段下右手にあるコインロッカーのうち、最も階段に近い32台が1階東京側 Dブロックです。

各サイズの設置台数は「小・10台」「中・15台」「大・7台」の3種類があります。

サイズ詳細料金
10台400円
15台600円
7台800円

3.【全78台】サイゼリヤ横:1階 蘇我側 Eブロックのコインロッカー

南口改札正面の右階段を降りた先に見える「サイゼリヤ舞浜駅駅前店」の横にあります。

壁一面に並んでいるコインロッカーのうち、78台が1階蘇我側 Eブロックです。

各サイズの設置台数は「小・48台」「中・21台」「大・9台」の3種類があります。

サイズ詳細料金
48台400円
21台600円
9台800円

4.【全125台】階段裏:1階 蘇我側 Fブロックのコインロッカー

南口改札から左側のイクスピアリ方面へ進み、ロータリー前へ出る階段を降りると、階段裏に125台のコインロッカーがあります。

階段手前にあるエレベーターを降りるのが最短距離ですが、荷物量によって臨機応変に活用しましょう。

各サイズの設置台数は「小・25台」「中・47台」「大・53台」の3種類です。

サイズ詳細料金
25台400円
47台600円
53台800円

舞浜駅周辺・東京ディズニーランド外にあるコインロッカー6選

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝙔𝙪𝙠𝙞𝙣𝙤 ⚫️🎀⚫️(@xyukinodisneyx)がシェアした投稿


舞浜駅から徒歩で利用できるコインロッカーとして、ディズニーランド近くも調査しました。

サイズや料金などは、以下の通りおおよその条件が決まっています。

サイズ詳細料金
29cm×36cm×42cm400円
約37cm×36cm×42cm
または
約37cm×36cm×57cm
500円
約50cm×36cm×42cm600円
特大約77cm×36cm×57cm800円
超大約117cm×36cm×57cm800円

また、使用期間は「当日のみ」なので、取出しのタイミングに注意しましょう。

補足ですが、舞浜駅から徒歩2分のディズニーリゾートライン「リゾートゲートウェイ・ステーション」では、コインロッカーを完備していません。

リゾートライン内にコインロッカーを完備しているのは、2020年現在では「東京ディズニーシー・ステーション」のみのようです。

1.【全119台】東京ディズニーランド・ステーション下にあるコインロッカー

東京ディズニーランド・ステーション下1階の東側に、119台のコインロッカーがあります。

各サイズの設置台数は「小・25台」「中・38台」「大・30台」「特大・16台」「超大・10台」です。

なかでも特大・超大は開園前から空きが無くなることが多いので、「絶対にココじゃなきゃ嫌!」という方は、早めに足を運んでみましょう。

サイズ詳細料金
25台400円
38台500円
30台600円
特大16台800円
超大10台800円

2.【全606台】舞浜駅へ向かうスロープ横にあるコインロッカー

ディズニーランドと舞浜駅を繋ぐスロープ横に、606台のコインロッカーがあります。

駐輪場や臨時のチケットブースからも近いのが特徴です。

設置しているロッカーは、すべて「特大」サイズ。スーツケースや大荷物の預入れに適しています。

ただし、入園ゲート・駅の両方に近いコインロッカーとして人気があるため、混雑の影響から荷物の出し入れに苦戦する可能性があります。

サイズ詳細料金
特大606台800円

3.【全660台】ディズニーランド入口左手にあるコインロッカー

ピクニックエリアとプロムナードギフト・イースト(ショップ)の間に、660台のコインロッカーがあります。

ディズニーランドステーションを背中に見ると、左端に位置します。

各サイズの設置台数は「中・353台」「大・84台」「特大・200台」「超大・23台」です。

サイズ詳細料金
353台500円
84台600円
特大200台800円
超大23台800円

4.【全166台】バスターミナル・アネックス横にあるコインロッカー

ディズニーランド駐車場側のバスターミナル・アネックス横に、166台のコインロッカーがあります。

各サイズの設置台数は「中・61台」「特大・64台」「超大・41台」です。

トイレや公衆電話も併設しているので、入退園・観光前後の準備をスムーズに整えられるでしょう。

サイズ詳細料金
61台500円
特大64台800円
超大41台800円

5.【全253台】送迎車降車場の横にあるコインロッカー

バスターミナル・アネックスをさらに進むと、253台のコインロッカーがあります。

「送迎車降車場の横」と覚えておくのがおすすめ。

各サイズの設置台数は「中・90台」「大・42台」「特大・96台」「超大・25台」です。

サイズ詳細料金
90台500円
42台600円
特大96台800円
超大25台800円

6.【全468台】バスターミナル・8番乗り場の横にあるコインロッカー

舞浜駅方面にあるバスターミナル・8番乗り場の横には、468台のコインロッカーがあります。

各ホテルの提携バスが発着する他、ロッカーの空きが多い穴場スポットです。

ディズニーの提携ホテルに宿泊する方は、ぜひ活用してみてください。

各サイズの設置台数は「中・58台」「特大・352台」「超大・58台」の3種類があります。

サイズ詳細料金
58台500円
特大352台800円
超大58台800円

舞浜駅周辺はコインロッカーのサイズと量が豊富!

舞浜駅では、改札の外側と内側に多くのコインロッカーを完備しています。

サイズも豊富なうえに、利用条件がほとんど同じなので、個々の目的に合わせて場所を絞り込めるでしょう。

また、意外にも大型サイズは、舞浜駅側のコインロッカーよりも、ディズニーリゾート側の料金が安い傾向があります。

競争率は高くなりますが、費用を押さえたい方はぜひチェックしてみてください。

ABOUT ME
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信の編集メンバーが日本各地の駅近情報をお届け。全国の駅近事情を熟知する"駅通"なメンバーがグルメや美容から観光情報まで、駅を中心とした生活情報をご紹介しています!