おでかけ

【神戸】おしゃれな港町はパワースポットとしても魅力!おすすめスポットを紹介します

神戸のおしゃれな港町はパワースポットとしても魅力!おすすめスポットを紹介します!


おしゃれで魅力的な街である神戸は、実はパワースポットとしても注目されています。

大きなパワーを得られるスポットが点在していて、かなりの運気を呼び寄せるチャンスがあるのです。

そこで、神戸にあるおすすめのパワースポットを紹介しましょう。

縁結びの神社として人気の生田神社

この投稿をInstagramで見る

生田神社(@ikuta_jinja)がシェアした投稿

生田神社は縁結びに大きなご利益があることで知られています。

ほかにも、安産祈願や恋愛成就でも有名であり、「ご縁結びのいくたさん」として親しまれています。

主祭神とされているのは稚日女命です。

家庭生活を守ってくれる神徳があるとして広く信仰されてきました。

生田神社をお供えする家として神戸44戸を朝廷より頂いた過去があり、そこからこの地が神戸と呼ばれるようになったとされています。

そのため、神戸の地名は生田神社が由来とされているのです。

戦前から生田神社では結婚式を行っているのが特徴です。

その際には「むすびの神曲」が奏されます。

これは日本では初めてとなる夫婦神の伊弉諾と伊弉冊が結婚の際に詠んだ歌を歌詞としていてとても縁起が良いです。

生田神社はこれまでに神戸大水害や神戸大空襲、阪神淡路大震災など数々の困難を乗り越えてきました。

今でも大きなパワーの満ちている場所であり、恋愛に関するあなたの悩みを解決してくれるでしょう。

ご利益

縁結び、安産祈願、恋愛成就

自然のパワーをもらえる布引の滝

この投稿をInstagramで見る

神戸観光局(@kobe.kanko)がシェアした投稿

神戸は自然のスポットにも恵まれていて、布引の滝は欠かせない場所といえます

日本三大神滝の1つとされている布引の滝は新神戸駅から徒歩10分の場所にあります。

雌滝、鼓滝、夫婦滝、雄滝という4つの滝を堪能できる贅沢なスポットです。

それぞれの滝は自然の形作る美しい風景を楽しませてくれます。

周りを緑に囲まれた中を滝が流れ落ちていく様子を眺めるだけで心が洗われていくでしょう。

滝の音を楽しむこともできて、大きなリラックス効果を得られます。

特に雄滝は落差が43mあり迫力があります。

また、時間の余裕があるならば奥の方に進むと布引ダムまで行くことも可能です。

長い間、ずっと神戸市民に飲水を供給してきたダムであり、多くの水が蓄えられています。

水がたくさん溜まっているのは迫力があり、自然の雄大さを感じさせるでしょう。

何か大きなエネルギーが満ちていると実感できる場所です。

周辺は風光明媚で自然環境が豊かであり、自然の中を散策する楽しさもあります。

何か悩み事や不安のある人は、ぜひとも布引の滝周辺を散策するとよいでしょう。

平清盛が建立した由緒ある北野天満神社

北野天満神社は平清盛によって1180年に建立された歴史のある神社です。

北野の地名の由来とされています。

学問の神様である菅原道真が祀られているのが特徴です。

境内で聞こえてくるのは風の音と小鳥のさえずりだけであり、静寂な空間が広がっています。

神戸の街や港を一望することができて、「天空の神社」と呼ばれている場所です。

ずっと神戸の土地を守り続けてきた神社であり、大きなエネルギーに満ちています。

現在の本殿が造営されたのは約260年前であり、拝殿や鳥居、石段などを合わせて昭和60年に神戸市の伝統的建造物として文化財に指定されています。

菅原道真だけではなく道真公によって思し召しを受けたとされている御神牛も崇められています。

鯉に水をかけて祈願すると願い事が叶うとされている「水かけ祈願叶い鯉」という有名なスポットもあります。

学問の神様を祀っていることから、北野天満神社は学業成就や合格祈願にご利益があるとされています。

また、御神牛の像を撫でることで体の悪いところが治るというご利益もあります。

「水かけ祈願叶い鯉」は恋愛成就に効果があります。

ご利益

学業成就、合格祈願、恋愛成就、健康祈願

 交通や海路の守り神として知られる和田神社

この投稿をInstagramで見る

にゃんこ?(@ruku.nyan)がシェアした投稿

和田神社は天御中主大神を祀っているのが特徴です。

関西地方において天御中主大神を祀っている神社はとても珍しいです。

1659年に天御中主大神が座している神輿がこの地に流れ着いたため、領主が和田神社を建立したとされています。

それ以来、この地における総氏神として広く親しまれてきました。

赤い大鳥居があるのが目印であり、地元の人達からは「和田宮さん」として信仰されています。

海路や交通安全の守り神として知られており、地元で大きな信仰を集めている神社です。

境内にはかつて兵庫運河の築造において貢献した神田兵右衛門の顕彰碑があります。

また、和田神社には兵庫七福神の一つである弁財天が祀られています。

そのため、兵庫七福神巡りをしている人からも注目されている神社です。

福運とご利益を得られるとされていて、和田神社から出発して徒歩で兵庫七福神を祀るそれぞれの神社にアクセスできます。

和田神社では授与品として宝船を用意しているのも特徴です。

宝船を受け取ることによって、弁財天からのご利益を得られるでしょう。

ご利益

交通安全、金運

 安産祈願で有名な三石神社

この投稿をInstagramで見る

千(@yaoyorozunokami13)がシェアした投稿

和田岬に昔から鎮座しているのが三石神社です。

推古天皇がこの地で禊をしたときの玉座とされた石が三石です。

古くからの歴史のある神社であり、現在地に明治39年に移ってからは、地元の人達を中心として多くの信仰を集めています。

そんな三石神社で祀っているのは女神神功皇后です。

かつて皇后様が懐妊されたときには、この地にある三つの石を身につけて安産祈願されたという伝承が残っています。

そのことから、三石神社では祈石を安産お守りとしていて、小石の色が白2個の場合は男子、黒2個の場合は女子を出産すると占っていました。

宮内庁に祈石を届けたこともあり、安産祈願にご利益のある神社として知られています。

戌の日は腹帯を着帯する日であり、安産祈願をするならば戌の日かそれ以前の吉日に行います。

また、三石神社では赤ちゃんの命名にも対応しています。

字画配列や五行配列、陰陽配列などを総合的に判断して最適な名付けをします。

さらに、神功皇后は厄除けの神である応神天皇の母親であることから、三石神社では厄除けに関連したさまざまなご利益も期待できます。

厄除け開運や家内安全、学業成就、病気平癒、健康長寿、商売繁盛などのご利益も得られるのです。

ご利益

安産祈願、厄除け開運、家内安全、学業成就、病気平癒、健康長寿、商売繁盛

あなたの願いが叶うかもしれないサタンの椅子

この投稿をInstagramで見る

Haru(@mangoyanorange)がシェアした投稿

神戸の北野異人館の北側には山手八番館があります。

チューダー風の洋館であり、館内は静謐な雰囲気に包まれていて、さまざまな西洋版画や彫刻、仏像美術などがあり、不思議な空気があります。

いろいろな展示品を楽しめるのが見どころです。

それに加えて、願い事が叶うとされているサタンの椅子があることで有名です。

ローマ神話における五穀豊穣の神であるサタンの彫刻が施されている一組の椅子です。

豊穣をもたらす神にちなんで願い事を実り叶えてくれる椅子とされています。

男性は向かって左側、女性は向かって右側にある椅子に座るルールです。

サタンの椅子そのものは19世紀頃に制作されて、イタリアの教会にあったものが運ばれてきたとされています。

願い事を叶えるための方法は、ただ座って祈るだけでよいです。

最近ではパワースポットとして注目されていて、多くの人が訪れます。

何かどうしても叶えたい願い事があるならば、サタンの椅子に座ってサタン神に願いを届けるとよいでしょう。

ご利益

祈願成就

 神戸のパワースポットへ足を運びましょう

神戸にあるさまざまなパワースポットについて紹介しました。

昔からの歴史のあるスポットから比較的新しいスポットまで取り上げました。

運気を上げたい、願い事を叶えたいという人は、この記事で紹介した神戸のパワースポットを訪れてみましょう。