おでかけ

伊勢志摩のパワースポットは凄い!おすすめの場所を紹介します

伊勢志摩のパワースポットは凄い!おすすめの場所を紹介します!


伊勢志摩は観光地として発展していて、さまざまな魅力的なスポットがあります。

それだけではなく伊勢志摩にはパワースポットが集まっていることでも有名です。

あなたのまだ知らないスポットがたくさんあるでしょう。

それでは伊勢志摩にあるパワースポットを紹介していきます。

恋のパワースポットは神明神社

この投稿をInstagramで見る

Mayumi Fuke(@fuke_mayumi)がシェアした投稿

神明神社は「石神さん」として親しまれている神社です。

境内にある「石神さん」は古くから海人たちに信仰されてきた歴史があります。

女性の願いをなんでも一つ叶えてくれるとされていて、日本中から多くの女性が訪れるのです。

祈願紙に叶えたい願い事を1つ書いて、それを願い箱の中に入れるとよいでしょう。

そうすれば、さまざまな願い事を叶えてくれるのです。

特に恋愛において強いパワーがあるとされています

素敵な出会いを求めている多くの女性が神明神社を訪れるのです。

毎月7日になると特別祈祷が行われています。

神社の近くには文化資料館があり、そちらではこの土地の海女さんに関するさまざまな展示があります。

この土地の歴史に興味のある人は訪れてみるとよいでしょう。

歴史のある場所であることがわかり、パワースポットとして信頼できると確信できます。

ご利益

祈願成就、恋愛運

 万事良い方向に導いてくれる猿田彦神社

伊勢神宮の内宮の近くに位置しているのが猿田彦神社です。

猿田彦大神とその子孫である大田命を祭神としています。

猿田彦神は日本神話にも登場する紙であり、ニニギの天降りの先導を終えたあとでこの地に鎮まりました。

もともと屋敷神として祀られていたものが明治時代になってから神社となり、猿田彦神社が生まれました。

かつて猿田彦大神はニニギの先導をしたことからみちひらきや交通安全、方位除けの神社として信仰されています

単に交通安全というだけではなく、さまざまなことについて人生をよい方向に導いてくれる存在です。

5月5日になると御田祭が行われて、こちらは三重県の無形民俗文化財に指定されています。

境内には本殿に向かい合うようにして佐瑠女神社が建っていて、こちらは芸能の神として信仰を受けています。

境内は撮影禁止となっているため、携帯電話やスマートフォンの操作をしないように注意しましょう。

御祈祷を受け付けていて、さまざまな願意を叶えてくれます。

昔から多くの人に信仰されてきた神社であり、確かな力を持ったパワースポットとされています。

ご利益

みちひらき、交通安全、方位除けなど

伊勢神宮の別宮である月読宮

この投稿をInstagramで見る

Akihiro(@akihiro71)がシェアした投稿

月読尊を祭神としているのが月読宮です。

「つきよみさん」と呼ばれて地域住民から親しまれています。

外宮別宮の祭神である月夜見尊は同じ神とされています。

伊勢神宮の別宮であり、外宮から3.8キロ、内宮から1.8キロ離れた場所に立地しています。

月読尊は天照大神の弟神であり、内宮別宮としては天照大神を祀っている荒祭宮に次ぐ順位とされていて、別宮としては最高位の存在です。

詳しい由緒は定かとなっておらず、804年にはすでに祀られていたとされています。

天照大神の弟神を祀ることから強大なパワーを持っているスポットです。

ご利益としては厄除けや心身浄化、開運招福、安産祈願、子授けといったものを期待できます。

日本神話に登場して、禊祓いの中で生まれた神のため、浄化という点について強いパワーを有しているのです。

また、海を担当した神であることから、安産や子授けについて強いご利益があると信仰されています。

4つの宮が並列しているのが特徴であり、参拝順番は決まっています。

順番としては、月読宮、月読荒御魂宮、伊佐奈岐宮、伊佐奈弥宮の順にお参りするとよいでしょう。

ご利益

厄除け、心身浄化、開運招福、安産祈願、子授け

神話の世界の特別な場所である天岩戸

この投稿をInstagramで見る

Shoomay(@shmysma)がシェアした投稿

天岩戸といえば日本人なら誰もが知っている場所でしょう。

かつて天照大御神が隠れ住まわれていたとされている場所です。

そんな天岩戸の洞窟が伊勢志摩にはあり、観光地として人気を集めています。

実は天岩戸の洞窟とされている場所は日本中に存在するのですが、その中でも有名なものが伊勢志摩にある天岩戸です。

志摩市磯部町恵利原に位置していて、自然環境豊かな場所に位置しています。

幻想的な雰囲気の森の中に天岩戸があり、途中で岩清水が湧き出ているスポットがあります。

この岩清水は恵利原の水穴と呼ばれていて名水百選に指定されているものです。

苔むした道を歩いていくと天岩戸と書かれた鳥居があり、そこを抜けると参道が見えてきます。

石階段を上がったところにやがて天岩戸があります。

拝殿が用意されているため、ぜひお賽銭を入れてお参りするとよいでしょう。

天岩戸の鳥居にはしめ縄が飾られていて、無病息災を祈念しています。

実際に中に入ることは禁止されているため注意しましょう。

また、近くには風穴があり、そちらは夏になると涼しい風が吹き抜けています。

神秘的なエネルギーを感じることで心身を清めることができます。

運気をアップさせることも期待できるでしょう。

ご利益

心身を清める、運気アップ

神の降臨する場所の夫婦岩

この投稿をInstagramで見る

Noriko Hara(@noriko1957)がシェアした投稿

夫婦岩は2つの岩が大注連縄によって堅く結ばれています。

それぞれの岩は男岩と女岩と呼ばれていて、2つを合わせて夫婦岩と呼ぶのです。

夫婦岩は夫婦やカップルなどの象徴とされていて、縁結びのシンボルとして人気を集めています。

5月から7月になると夫婦岩の間から朝日が昇っていく様子を見ることができます。

また、11月から1月の時期であれば、満月のときに夫婦岩の間から月が昇っていくのを見られます。

とても神秘的で幻想的な光景を見ることができて、大きな自然のパワーを感じられるでしょう。

夫婦岩は霊石であり、神が降臨してくるときの依代とされています。

そのため、聖なる処とされていて、神のエネルギーを感じられるでしょう。

これから強く結ばれたいと願っている相手がいるならば、ぜひとも一緒に夫婦岩を訪れてみると良いです。

そうすれば、相手とこれから深い関係になることを期待できます。

ご利益

恋愛成就、縁結び

日本で唯一の知恵の大神を祀る頭之宮四方神社

この投稿をInstagramで見る

Shun..(@k_shunya_)がシェアした投稿

頭之宮四方神社は「あたまの宮さん」として親しまれています。

「頭の守護神」「知恵の大神」として崇敬を集めているのです。

日本で唯一となる知恵の大神を祀っている神社であり、首より上部に関するお祈りをすると願いを叶えてくれるとされています。

社名にある四方とは4つの方角のことであり、四方八方まで御神徳が広がることを意味しています。

そのため、頭之宮四方神社は災い除けや災難除けの神様としても信仰を受けています。

頭に関するさまざまな祈願について霊験あらたかとされている神社です。

主祭神としているのは第五十代の桓武天皇の子孫である唐橋中将光盛卿で、その髑髏を祀っていることから「あたまの宮さん」と呼ばれているのです。

御祈祷はさまざまな面で効果があるとされていて、幅広い悩みや不安、希望に対応しています。

神前結婚式にも対応していて、長い歴史のある神社のため、二人の末永い縁を結んでくれるとされています。

境内には頭之水と呼ばれる御神水があり、知恵の水とも称されています。

一条の滝が流れている場所があり、それを見るだけでも心身を清めることが可能です。

頭之石といういくつもの顔を持っている岩があり、祈りを込めながら撫でることによってパワーをもらえるとされています。

このように見どころがたくさんあるのが頭之宮四方神社です。

ご利益

合格祈願、災難除けなど

伊勢志摩のパワースポットでさまざまな力を授かろう

伊勢志摩にあるさまざまなパワースポットについて取り上げました。

歴史のあるスポットがたくさんあり、さまざまな伝承が残っていて、大きなパワーやエネルギーを実感できるでしょう。

願い事や悩みごとのある人はぜひとも伊勢志摩のパワースポットを訪れてください。

関連記事