おでかけ

パワースポットの多い茨城!必見のスポットを6つ紹介します

パワースポットの多い茨城!必見のスポットを6つ紹介します

茨城についてあまりイメージの湧かない人がいるかもしれませんが、実はパワースポットの豊富な土地です。

大きなエネルギーの満ちるスポットがたくさんあるため、ぜひともチェックしておきましょう。

そこで、茨城にあるおすすめのパワースポットを6つ紹介するため、参考にしてください。

日本三名瀑である袋田の滝

この投稿をInstagramで見る

袋田の滝は三名爆の一つとされている滝であり、有名な観光名所です。

かつて西行法師が袋田の滝を見て魅力を称えたとされています。

遠くからでもはっきり見える白いラインが特徴的です。

近づいてみると水が地面に向かって荒々しく叩きつけられる様子を見られます。

高さ120m、幅73mの大きさであり、四段に分かれて落下していくため四度の滝とも呼ばれます。

四季折々に変化する姿を見せてくれるため、何度訪れても新鮮に見られるでしょう。

冬になると真っ白に凍結する姿を見られてとても貴重です。

自然の雄大さを実感できるスポットであり、大きなパワーを感じられます

武甕槌大神が祀られる鹿島神宮

この投稿をInstagramで見る

鹿島神宮は日本建国の神であり、武道の神としても知られる武甕槌大神を御祭神として祀っている神社です。

神武天皇元年に創建されてからの歴史がある由緒正しい神社です。

鹿島神宮には神の剣として直刀があり、1300年前に制作され日本で最古最大の剣として国宝に指定されています。

古くから重要な祭祀の行われる神社として知られ、源頼朝や徳川家康などから尊崇を集めたため、武神として仰がれるようになりました。

現在の社殿は徳川秀忠によるものであり、奥宮は徳川家康、楼門は水戸藩初代藩主によって奉納されたものであり重要文化財に指定されています。

東京ドーム15個分の広大な敷地にあり、数々の見どころがあるのが魅力です。

たとえば、要石はとても地中深く埋まっている石であり、地震を防いでいるとされています。

御手洗池は40万リットル以上もの湧水が毎日出てくる池であり、とても澄み渡っていて水底を見渡せます。

御神木は樹齢1300年のものであり、高さ40mに達します。

そんな鹿島神社のご利益は勝負運や決断力、行動力、リーダーシップ、恋愛運といったものです。

武道の神様の力を借りてあなたの願いを叶えられるでしょう。

ご利益

勝負運、決断力、行動力、リーダーシップ、恋愛運

神仏が祀られる霊山の御岩神社

この投稿をInstagramで見る

御岩神社は御神木が天然記念物に選ばれていて有名です。

高さ50m、幹周囲9m、樹齢600年の巨樹であり、とても神々しい雰囲気を放っています。

3本に分かれていて、くぼみができており、そこに天狗が住んでいるという伝説があります。

御神木からは大きなパワーを感じられるため、ぜひとも間近で見ましょう。

そんな御岩神社に祀られている神様の数は全部で188柱です。

日本のほとんどの神様が祀られている場所であり、お参りをすれば数々の神々に願いを聞いてもらえます。

阿弥陀如来や大日如来まで祀られていて、正月になると大日如来が御開帳されます。

神仏習合が今でも色濃く残されていて、神仏を祀っている唯一の社とされています。

江戸時代には水戸藩主によって出羽三山が勧請されて、水戸藩の国峰と位置づけられました。

歴代藩主が代々祈願所として訪れていて、水戸黄門からも崇敬を受けたとされています。

近年はパワースポットとして注目されていて、県外から多くの観光客が訪れる場所です。

ご利益としては家内安全や健康長寿、病気平癒、商売繁盛といったものを期待できます。

ウミガメの像が参道の出口付近にあり、こちらをなでるとご利益を授かれるとされているため忘れずにチェックしましょう。

ご利益

家内安全、健康長寿、病気平癒、商売繁盛

ギネスに登録された巨大な牛久大仏

この投稿をInstagramで見る

牛久大仏は世界で一番大きな大仏としてギネスに登録されています。

立像としては世界で6番目、ブロンズ立像としては世界一です。

全高は120mあり、遠くからでもその姿を確認することができます。

浄土宗東本願寺派の山東本願寺によって1989年に創建されたものです。

そのため、意外と歴史は新しく、20世紀になって建てられたものなのです。

浄土庭園内に位置していて、公園墓地である牛久浄苑との複合施設となっています。

大仏の胸部は地上85mであり、そこまでエレベーターで登ることができます。

そこからは周囲の景色を一望することができ人気のスポットです。

内部にはパネル展示がされていて、仏教の世界や歴史について学ぶことができます。

最近建てられたものですが、それでも大きなパワーが宿っています。

昔から歴史のある土地に建てられていて、この地は親鸞が関東における布教の拠点としていたのです。

親鸞ゆかりの地に建てられた大仏を拝むだけでも大きなご利益を得られるでしょう

牛久大仏によってあなたの心が癒やされていくことを実感できます。

古くから神の住む筑波山

この投稿をInstagramで見る

筑波山は日本百名山の一つであり、男体山と女体山の2つの峰によって構成されています。

男体山は標高871m、女体山が877mであり、それほど高い山ではありません。

それでも山頂からは関東平野を一望することができ、人気の高い山です。

ケーブルカーとロープウェイが整備されているため、登山初級者であっても気軽に山頂を目指せます。

日帰りで気軽に訪れることができ、普通に登ったとしても約3時間半で山頂にたどり着けます。

筑波山には筑波山神社があるためそちらも訪れましょう。

筑波山神社は筑波山をご神体としていて、中腹の拝殿から山頂を含む広大な敷地が境内です。

筑波山神社のご利益としては、縁結びや交通安全、厄除けなどがあります。

初詣のシーズンになると多くの参拝客で混み合います。

筑波山は3000年の信仰の歴史があるとされていて、この土地に人が住むようになってからずっと信仰の対象とされているのです。

この土地の人々は筑波山からさまざまな恵みを受けとってきました。

筑波山の御祭神は二柱であり夫婦の神様のため、夫婦円満や夫婦和合にもご利益があるとされて人気が高いです。

ご利益

夫婦円満、夫婦和合、縁結び、交通安全、厄除け

圧巻の絶景を満喫できる大洗磯前神社

この投稿をInstagramで見る

太平洋に面する丘の上に鎮座しているのが大洗磯前神社です。

ここから望むことができる圧巻の絶景はとても神々しいためにパワースポットとされています。

856年に創建されたのですが、中世には荒廃していました。

それが近世になってから徳川光圀によって再興されたという歴史があります。

波が洗う海岸には、神磯の鳥居が建てられていてこちらは初日の出のスポットとして有名です。

神磯の鳥居は岬の上に立っていて、神社からは離れた場所に位置しています。

大洗磯前神社の主祭神は大己貴命であり、さらに少彦名命も祀られています。

こちらでは大己貴命を大黒天とみなしているのが特徴です。

大洗磯前神社はアニメのガルパンに登場したことから聖地巡礼のスポットとしても注目されています。

境内には巨大なガルパンの絵馬があり、通年で飾られています。

大洗磯前神社のご利益としては、縁結びや商売繁盛、子宝、病気平癒、五穀豊穣などです。

大きな2つの神様が祀られていることから、とても強いご利益を期待できるのです。

神様が降臨したとされるスポットでありエネルギーを感じやすいです。

茨城のパワースポットとして欠かせない場所といえます。

縁結び、商売繁盛、子宝、病気平癒、五穀豊穣

茨城のパワースポットでエネルギーをもらおう

茨城にあるバラエティ豊かなパワースポットについて紹介しました。

どのスポットを訪れても大きなエネルギーを得ることができ、けっして後悔しないでしょう。

茨城のパワースポットを訪れて力を受け取ってください。