おでかけ

浜松のカップルにおすすめのデートスポット7選!自然が豊かで遊べる場所がたくさん

浜松のカップルにおすすめのデートスポット7選!自然が豊かで遊べる場所がたくさん

静岡県の中心地でありながらも、海・山・湖など自然に恵まれた浜松

そんな浜松には、自然を堪能できるテーマパークやアクティビティが充実しており、大人カップルでも楽しめるデートスポットがたくさんあります。

今回はカップルで訪れたい浜松のデートスポットを7選にしてご紹介しますので、ぜひ浜松で素敵なひと時を過ごしてみてくださいね。

四季折々の花々が咲き乱れる「はままつフラワーパーク」

この投稿をInstagramで見る

世界中から3000種・10万本もの草花を集めた花のテーマパーク「はままつフラワーパーク」

30万平方メートルの広大な敷地内には、大花壇・3棟の大温室・日本庭園やバラ園などが集結しており、植物が好きのカップルにおすすめです。

季節ごとにさまざまなテーマ・企画展示が行われるので、何度訪れても違う楽しみ方ができることも魅力的。

特に3月下旬~4月中旬頃は、約50万球のチューリップと約1,300本の桜が開花し、1年で最も華やかなシーズンを迎えています。

11月下旬~1月上旬には花と光が融合する「フラワー・イルミネーション」が開催されており、クリスマスデートにもぴったりですよ。

音楽に合わせて美しい噴水が噴き上がる「大噴水ショー」や夜間拝観のライトアップなど、ほかにも見どころは盛りだくさんです。

隣にある浜松市動物園とのお得なセット券も販売されているので、一緒にデートプランに組み込むのもおすすめです。

浜松湖が一望できる絶景スポット「弁天島海浜公園」

この投稿をInstagramで見る

湖上にそびえ立つ高さ約18mの鳥居が有名な「弁天島海浜公園」

この赤い鳥居は弁天島のシンボルとして長年親しまれており、特に夕日が沈んていく様子が美しいと人気を集めている絶景スポットです。

園内のあちこちにヤシの木がそびえ立っていて、ちょっぴり南国のリゾート気分を味わえるのもロマンチックで素敵。

浜名湖の広大な景色を一望しながら、好きな人とのんびりお散歩するだけでもいい雰囲気になりますよ。

フォトジェニックなエリアが豊富にあるので、浜松デートの思い出を写真に残しておきましょう。

レンタサイクルや釣り、夏は潮干狩りや海水浴などさまざまなレジャーを楽しむことができ、アクティブなカップルにもおすすめです。

JR弁天島駅から徒歩約3分とアクセスも便利で、気軽に足を運べることも高ポイント。

周辺には宿泊できる温泉施設やホテルが多数あるため、時間を気にせずゆっくり浜名湖を堪能したい時は、お泊りデートも視野に入れてみてはいかがでしょう?

絵本の世界のようなフォトジェニックスポット「ぬくもりの森」

この投稿をInstagramで見る

浜松市街から車で約30分、住宅街を抜けた先に突如現れる「ぬくもりの森」

小さな森の中にレストランやケーキ屋さん・雑貨屋さん、ふくろうと触れ合えるカフェなどが点在しており、そこはまるで中世ヨーロッパの小さな村のよう。

おとぎの世界に迷い込んだような不思議な空間で、メルヘンチックなひと時が過ごせます。

可愛らしいお家や水車小屋が立ち並ぶ光景はどこを切り取っても絵になり、ウエディングフォトの撮影に利用するカップルも多いんだとか。

外観だけでなく内装や小物、庭作りにもこだわられていて、ファンタジックでありながらもリアリティが感じられます。

外にはベンチがたくさん設置されているので、風の音や鳥のさえずりを聞きながら大自然の中でリラックスして過ごしましょう。

なお、入場料は400円と非常にリーズナブル。駐車場料金もかからないので、節約したいカップルにもおすすめのデートスポットです。

触れ合いやエサやり体験ができる「浜松市動物園」

この投稿をInstagramで見る

はじめにご紹介した「はままつフラワーパーク」に隣接している「浜松市動物園」は、120種類を超える動物を間近に見られる市営動物園。

視界を遮る柵がないことが特徴的で、動物たちのありのままの姿を楽しむことができます。

ライオンやゴリラといった定番はもちろんのこと、国内ではここにしかいない小型サル”ゴールデンライオンタマリン”や、絶滅危惧種の”トキ”など、希少な動物に出会えることも魅力的。

平日には毎日、動物たちのお食事タイムが公開されており、ペンギンやゾウなどの無防備で可愛らしい姿が見られます。

週末にはカンガルーやニホンザルのエサやり体験、ウサギを抱っこできるふれあい体験も開催されているので、動物好きなカップルなら絶対に楽しめますよ。

広大な敷地を有する満足度の高い動物園ですが、市営のため入場料は410円ととてもリーズナブル。

開放感のある浜松市動物園はお散歩気分で立ち寄れるので、2人でのんびり過ごしたいカップルにもぴったりです。

空のお散歩でドキドキ感をシェア「かんざんじロープウェイ」

この投稿をInstagramで見る

日本で唯一湖上を渡るロープウェイとして有名な「かんざんじロープウェイ」

遊園地「浜名湖パルパル」の上からはじまり、浜名湖をまたいで大草山の山頂へと渡っていきます。

乗車時間は4分ほどですが、すさまじい速さで高度が上がっていくのでなかなかのスリルです。

また、かんざんじロープウェイの終着点「大草山展望台」は”恋人の聖地”とも呼ばれており、ここから見る夕日はとてもロマンティック。

浜松湖と浜松市のパノラマビューを満喫でき、天気がよければ富士山が見えることもあります。

ロープウェイ乗り場の隣には「浜名湖パルパル」、ロープウェイ終点には「浜名湖オルゴールミュージアム」など観光スポットが多数集まっているので、ぜひデートプランに組み込んでみてくださいね。

特別な日にもふさわしいクルージングデート「浜名湖遊覧船」

この投稿をInstagramで見る

浜名湖の上から絶景を楽しめる「浜名湖遊覧船」

線路は、瀬戸航路(片道)と舘山寺航路(周遊)の2種類あり、どちらも30分のコースで優雅なクルージングが楽しめます。

各港にて乗り降り自由の「乗り放題」コースもあり、水上交通として利用するのにも便利です。

展望台からの眺めも素敵ですが、船に揺られて風を感じながら見る絶景もおすすめです。

冷暖房・トイレが完備しており、天候に左右されず快適な湖上遊覧が楽しめます。

年中無休・予約不要だから、いつでも気軽に利用できることも高ポイントです。

11月~3月頃にはカモメふれあい体験、元旦には初日の出クルーズ、年末年始には夕景が一望できるサンセットクルーズなど、季節の特別便も見逃せません。

誕生日や記念日、プロポーズなど特別なシーンに利用するのにもぴったりのロケーションで、思い出に残る1日が過ごせそうです。

南国気分が楽しめるリゾート型の遊園地「浜名湖パルパル」

この投稿をInstagramで見る

浜名湖の美しい絶景に囲まれながらアトラクションが楽しめる遊園地「浜名湖パルパル」

園内にはヤシの木が植えられており、リゾートのような南国の雰囲気が漂います。

ほのぼの系から絶叫系まで、約30種類の豊富なアトラクションが勢揃いです。

観覧車やボートなど浜名湖の景色を楽しめる乗り物もあるので、ロマンチックなデートをしたいカップルはぜひ利用してみてください。

夏場に開かれるプールは浜名湖のすぐ隣にあり、大自然との一体感を楽しみながら泳げるのも浜松の遊園地ならではの魅力ですね。

園内にあるメインのフードスポット「PAKUPAKU大食堂」はガラス張りの開放感がある空間で、浜名湖を一望しながら食事が楽しめるのでおすすめです。

ゴーカートやメリーゴーランドなどキッズ向けのアトラクションも多く、「将来は子どもと一緒に訪れたい」なんて夢も広がりますよ。

自然豊かな浜松で素敵な1日を過ごそう

浜松市は、浜名湖を中心に魅力的なデートスポットが集まっています。

かんざんじロープウェイや浜名湖遊覧船を利用しながら、2人が楽しめる素敵なデートスプランを考えてみてくださいね。