おでかけ

遊びに行きたいけど雨…グランベリーパークは雨の日でも楽しめます♪

雨の日のグランベリーパークで、どのように過ごそうか気になっている方もいるのではないでしょうか?

事前に雨対策をしていれば、雨の日でも快適にお店を周れます。

突然の雨でもカフェやレストランなど飲食店も充実しているので、一服しながら雨宿りするのにぴったり。

映画館やミュージアムなども揃っているので、雨を気にせず屋内で楽しい時間を過ごせます。

ビジネスパーソンにぴったりの施設は、雨宿りしながら仕事を進めることも可能!

今回は雨の日の対策や、グランベリーパークの雨でも楽しめる場所を紹介していきます。

屋根がある所は少ない!?雨の日のグランベリーパークは雨具が必須!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taisuke Ohta🇲🇽(@taisuke_ohta)がシェアした投稿

グランベリーパーク内は屋根が少なく、駅周辺やアウトレットのお店が揃うエリアはほとんど屋外と言っても過言ではありません。

屋根があってもお店の前の僅かなスペースぐらいなので、傘やレインコートなど雨具を持っていきましょう。

天気がいいと思って対策していない時に突然雨が降っても大丈夫。

グランベリーパーク内のインフォメーションでは、傘の貸出サービスを行っています。

ステーションコート1階とセントラルコート1階の2か所にインフォメーションがあるので、雨具を忘れた場合は行ってみましょう。

しかし人が多い日だと貸し傘がなくなる時もあります。

そんな時はキッズディスカバリー1階とステーションコート1階の2か所にローソンプラストークスや、セントラルコート2階にキャンドゥなどがあるので、そこで雨具を調達しましょう。

雨の日は人が少なくてゆっくり周れるチャンス!

 

この投稿をInstagramで見る

 

chocococoaharb(@chocococoaherb)がシェアした投稿

モンベルのクライミング体験とカヤック体験が中止になったり、臨時駐車場は濡れやすかったり、休憩できるスペースが減ったりと残念に感じる点もあるかと思います。

しかし雨の日にグランベリーパークへ行くメリットも豊富です!

雨の日に行くメリットとして、普段より人が少なくなっていること。

人が少ないので通路が通りやすくなり、特に平日の雨の日は気になっていたお店をゆっくり見られるチャンスでもあります。

更に一部店舗では雨の日限定のサービスを実施していることも!

雨の日はゆっくり店内を見ながら、お得な買い物を楽しんでくださいね。

休日は雨の日でも人が多い場合があるので、なるべく午前中に行くと良いでしょう。

突然の雨でも大丈夫!美味しく雨宿りできるグランベリーパーク内の飲食店を紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

未夢(@miyu.0713kg)がシェアした投稿


グランベリーパーク内には雨宿りにも最適な飲食店が多数揃っています。

セントラルコート1階のスターバックスコーヒーは1人でも入りやすく、フリーWi-Fiもあるので雨宿りにぴったり。

ステーションコート1階には「ザシティーベーカリー」や「タリーズコーヒー」などカフェが複数あるので、コーヒーを飲みながら雨宿りできます。

セントラルコート3階にある「moff animal cafe」は、半個室の空間と可愛い猫が多数在籍する猫カフェ。

半個室なので一人でも入りやすく、0歳から入園できるのでファミリーでも利用できます。

隙間時間・長時間の利用どちらにも対応しているので、雨が止むまで猫と一緒に過ごすのもおすすめです。

ワンダーシアター棟1階にある「ひつじのショーンビレッジショップ&カフェ」は、ショーンとその仲間たちのホームパーティーをイメージしたお店。

ショーンの顔をモチーフにしたワッフルやガトーショコラなどは、インスタ映えも間違いありません。

小さな子どもがいる方にはキッズディスカバリー内にある「フードピクニック」がおすすめ。

ファミリー向けの飲食店が7店あるフードコートで、「丸亀製麺」や「サーティワンアイスクリーム」など大人も子どもも満足なラインナップです。

このフードコートの特徴は、席が子連れに優しい設計で快適に食事がしやすくなっていること。

お子さんと隣り合って食べられるように設計されたワイドテーブルや、赤ちゃん連れでも使いやすい座敷など家族連れにぴったりです。

年齢別に分かれたキッズスペースも用意されているので、安心してお子さんを遊ばせることができます。

雨の日でもKFCレストランやTHE BUFFET點心甜心などは待ち時間が発生する場合もあるので、なるべく雨に濡れない対策をしてから行きましょう。

屋内だから雨を気にせず楽しめる!豊富なエンターテイメント施設

 

この投稿をInstagramで見る

 

akiyon(@akiyon101)がシェアした投稿

グランベリーパークは屋内で楽しめるエンターテイメント施設も豊富。

ワンダーシアター2階にある「109シネマズグランベリーパーク」は話題の映画が上映され、駐車場利用時はお得な駐車サービスも受けられます。

全身で映画を楽しむ4DXのシアターもあり、正面と側面に用意された3つのスクリーンで迫力の映像を体感しましょう!

セガのゲームセンターがワンダーシアター2階とキッズディスカバリー1階にあり、クレーンゲームやプリクラなどで遊べます。

どちらも明るい店内なので、小さなお子さんにもぴったりです。

普段は前売で受付終了することが多いスヌーピーミュージアムも、雨の日は当日券で入れるチャンス。

隣接する「PEANUTS Cafe スヌーピーミュージアム」で、可愛らしいメニューを食べながら雨が止むのを待ちましょう。

小さなお子さん連れにはキッズディスカバリー2階の「FUN VILLAGE with NHKキャラクターズ」がおすすめ。

NHKの番組に出てくる人気キャラクターとアトラクションを楽しむこの施設は、屋内で思いきり体を動かして遊べます。

パークライフ・サイト1階には児童館「南町田子どもクラブつみき」があり、幅広い年齢の子どもに合わせた遊具や秘密基地風のスペースなど、お子さんを退屈させません。

図書館「まちライブラリー」もパークライフ・サイト2階にあり、子ども向けの本から大人向けのレシピ本や往年の名作など幅広いジャンルの本が勢ぞろい。

木目の温かくて広々とした空間は、本を読みながら雨宿りするのに最適です。

雨宿りしながら仕事を進めたい!グランベリーパーク内にはコワーキングスペースもあります

 

この投稿をInstagramで見る

 

ビズコンフォート南町田(@biz_minamimachida)がシェアした投稿

お仕事でグランベリーパークや、南町田グランベリーパーク駅を利用している方もいるかと思います。

雨宿りも兼ねてお仕事を進めたい方には、セントラルコート3階にあるコワーキングスペース「BIZcomfort南町田」がおすすめ。

ドロップインは1時間300円、1日1,000円とリーズナブルな値段で利用できます。

オープンな印象のワークブースは一人あたりのスペースが広めに作られていて、他の人の目が気にならない集中しやすい設計が特徴。

飲食物の持ち込みが認められているカフェブースもあるので、グランベリーパーク内で買ったものを味わいながらお仕事に打ち込めます。

完全個室の会議室は会員だと250円/15分~の低コストで利用でき、急な会議にもすぐに対応可能。

Wi-Fiはもちろん自由に使える電源も完備で、スマホやパソコンの充電切れも心配ありません。

会員登録すると半個室の専用席が用意されたり、全国の支店が使い放題になったりとお得な特典がついてきます。

雨対策をしてグランベリーパークを思う存分満喫しよう!

グランベリーパークの雨の日の対策や、雨宿りに向いた施設などを紹介しました。

雨の日は普段よりも人が少なく、通路も歩きやすいので快適にお買い物ができます。

屋内は様々な施設が充実しているので、雨の日でも遊びたい時にぴったりです。

是非雨の日にグランベリーパークに行く際の参考にしてくださいね。

ABOUT ME
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信の編集メンバーが日本各地の駅近情報をお届け。全国の駅近事情を熟知する"駅通"なメンバーがグルメや美容から観光情報まで、駅を中心とした生活情報をご紹介しています!