おでかけ

【福岡】ひとり旅におすすめ!大人女子にピッタリの観光スポット6選

大人女子の皆さん、次の休みが決まったら、福岡へのひとり旅に出かけませんか?

福岡は、美味しいグルメや観光地がたくさん揃っていて、とっても魅力的な場所です。

ハズさない福岡旅行にするために、大人女子にピッタリのおすすめ観光地をご紹介していきます。おいしいお店の情報もあるので、ぜひ次回の旅行プランを立てる時の参考にしてくださいね。

ノスタルジックな気分に浸れる「博多ポートタワー」

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌟washijimi(@washijimi)がシェアした投稿

どことなく懐かしい雰囲気を漂わせる「博多ポートタワー」は、博多港のシンボルタワーです。博多港は韓国・釜山との定期旅客航路を持っており、時には豪華客船が停泊していることもあります。

展望台の高さは約70mと、タワーとしては決して高いわけではありません。しかし晴れた日には博多の街並みを見渡せる、とても気持ちの良い場所です。展望台は22:00まで営業しているので、夜景を見に来るのも良いですね。

展望台に上るのはもちろん、下から見る博多タワーも風情があっておすすめ。港に赤いタワーが映え、行きかう船をひとりでボーっと見ていると、何となくノスタルジックな気分に浸れるでしょう。

博多ポートタワーのふもとには、博多港の歴史が学べるミュージアムも併設されています。展望台とミュージアムは、どちらも無料で入場できるので、気軽に立ち寄ってみましょう。

せっかくの博多!「新三浦 博多本店」で絶品水炊きをいただこう

 

この投稿をInstagramで見る

 

福岡グルメ 福岡ランチ [ デビログ ] デビ高橋(@devi_takahashi)がシェアした投稿

博多ポートタワーでしっかりノスタルジックな雰囲気に酔いしれたら、そろそろお腹が空いてくる頃ではないでしょうか。創業100年の「新三浦 博多本店」で、絶品の水炊きをいただきましょう。博多ポートタワーから歩くと、15分ほどの場所にあります。

鶏の旨味が凝縮された白濁スープは、創業以来365日火入れをしながら継ぎ足しされている、お店自慢の味。塩だけでシンプルに味付けされた極上スープは、濃厚でありながらあっさりとした味わいで、ずっと飲み続けたくなるおいしさです。

ホロホロととろけるほど柔らかい鶏肉はもちろん、そんな極上スープでいただく季節の野菜も、鶏肉の旨味をしっかり吸って絶品に仕上がっています。

ランチなら3,400円のコースから、絶品の水炊きが楽しめます。博多ならではの美味しさを、落ち着いた空間でのんびり堪能しましょう。

小さいけれどご利益抜群!恋愛のパワースポット「箱島神社」

 

この投稿をInstagramで見る

 

アートモチダダイスケ(@art.mochida.daisuke)がシェアした投稿

福岡のおしゃれスポットとして、最近人気を集めているのが糸島市。福岡県の最西部に位置する市で、インスタ映えする撮影スポット満載のおしゃれなエリアです。

ビーチ沿いのかわいい東屋や、高いヤシの木に作られた手作りブランコ、青い海をバックに映える真っ赤な2階建てロンドンバスのカフェなど、カメラを片手に写真を撮りたくなるスポットばかりが点在しています。

そんな糸島市にあるのが、恋愛のパワースポットとして大注目の「箱島神社」です。海に浮かぶ小さな神社で、江戸時代には竜宮城とも称えられた景勝地です。

箱島神社には、恋愛や縁結び、夫婦円満を司る愛の神様「愛染明王」が祭られています。そのため、海に浮かぶその美しい姿と共に、恋愛のパワースポットとして人気が高まっているのでしょう。

箱島神社へは、JR一貴山駅から徒歩25分。のんびりとした田園風景を見ながら、お散歩気分でゆっくりと歩きましょう。

大人気古民家カフェ「Sumi cafe」

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝐾𝐴𝑌𝑂(@kmmy1116)がシェアした投稿

インスタ映えするおしゃれスポットが点在する糸島市には、大人気のカフェ「Sumi cafe」があります。築111年の御屋敷にあった馬小屋を改装して作られた、雰囲気のある古民家カフェです。

いただけるメニューは、おむすび定食や鯛の塩釜焼き定食など、定食スタイルのメニュー。花塩プリンや全粒粉スコーン、花塩ガトーショコラなどのデザートメニューも人気です。

場所はJR筑肥線の筑前前原駅から、車で15分ほど。アクセスは良くない場所なので、レンタカーで目指すのがおすすめです。

営業時間は10:00~16:00なので、ランチタイムやティータイムに利用しましょう。

時間がゆったりと流れているように感じられる古民家カフェなら、普段の忙しさをすっかり忘れて、のんびりとした時間を過ごせるはずです。時計を気にせずにゆったり過ごしましょう。

川下りで船頭さんの話を楽しむ「柳川」

 

この投稿をInstagramで見る

 

mie(@sakurasaku0104)がシェアした投稿

詩人の北原白秋の生まれ故郷である福岡県柳川市。お堀が張り巡らされており、水郷の町としても有名です。

そんな柳川市では、柳川城のお堀の周りを舟に乗って観光できる、川下りが楽しめます。

約1時間の川下りでは、船頭さんが面白い話をたくさんしてくれるので、ひとり旅でもまったく問題なく楽しめます。

川下りの途中では、水上の売店にも立ち寄りしてくれます。水上でお買物なんて、なかなか体験できないですよね。

川下りの乗船場は、西鉄柳川駅から徒歩3分ほどの場所にあります。アクセスも良いので、ぜひ船からの水郷の景色をゆっくりと楽しみましょう。

柳川で名物のうなぎを堪能!「元祖本吉屋」

 

この投稿をInstagramで見る

 

福岡グルメBARプラチナオーナー前田 龍(@0509.ryuu.maeda.kiue)がシェアした投稿

柳川では、元々天然のうなぎがたくさん獲れたことから、うなぎが名物として有名で、今でもたくさんのうなぎ屋があります。

中でも「元祖本吉屋」は、2018年と2019年に食べログ百名店にも選出された、大人気のうなぎ屋。うな重を蒸篭で蒸す、「うなぎの蒸篭蒸し」が一番の人気メニューです。

ご飯が見えないほどびっしりとうなぎが敷き詰められ、艶々とした照りのあるうなぎが堪らないこちらの蒸篭蒸し。真ん中の黄色い錦糸卵が、さらに食欲をそそります。

お重ごと蒸されているので、ふっくらとしたウナギの蒲焼と、熱々のご飯が一緒に楽しめます。初めて食べた人は、きっと感動する美味しさですよ。

福岡ひとり旅で、美しい景色とおいしいグルメを満喫しよう

大人女子におすすめの、福岡の外さない観光スポットを、グルメ情報と合わせてご紹介しました。

福岡には海も山もあり、美しい景色のスポットがたくさんあります。

カメラを片手に綺麗な景色を写真に収めながら、おいしいグルメもしっかり堪能して、大満足の福岡ひとり旅をしてみませんか?

ABOUT ME
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信の編集メンバーが日本各地の駅近情報をお届け。全国の駅近事情を熟知する"駅通"なメンバーがグルメや美容から観光情報まで、駅を中心とした生活情報をご紹介しています!