グルメ

博多で美味しいうどんを食べよう!おすすめの人気店10選

博多で美味しいうどんを食べよう!おすすめの人気店10選

博多と言えば、ラーメンにもつ鍋、明太子など、たくさんの美味しいものが思い浮かぶでしょう。

しかし、博多は一説によるとうどん発祥の地と言われています。

讃岐うどんとは違うやわらかい麺と出汁の効いたスープというスタイルのうどんが、博多では大人気。

この記事では、そんな博多の人気うどん店をご紹介していきます。

これを読めば、きっと博多のうどんが食べたくなるはずですよ。

ご飯時には行列も!地元の超有名店「うどん平」

この投稿をInstagramで見る

まずご紹介するのは、地元の超有名店「うどん平」です。

博多駅から徒歩圏内であるものの、それほど立地が良いとは言えない場所にあるにも関わらず、お昼時にはいつもお店の前に行列ができています。

うどん平の魅力は上品な出汁の味、これぞ博多うどんと言うべきやわ麺。

その魅力を挙げればキリがないほどで、博多でうどんを食べるなら、ぜひ行ってみてほしいお店です。

人気メニューはえび天うどんと肉ごぼううどん。それにかしわご飯を追加するのが、地元民の定番です。

えび天は数量限定でよく売り切れるので、狙うなら早めに行きましょう。

ミシュランガイド掲載歴あり!トッピング豊富な人気店「葉隠うどん」

この投稿をInstagramで見る

次にご紹介するのは、ミシュランガイドへの掲載歴もある「葉隠うどん」です。

葉隠うどんは博多駅から徒歩15分程度のところにあり、住宅街の中にポツンと存在しています。

こんなところに、人気のうどん店があるなんて、観光客だと気づかないでしょう。

そんな場所にあるにも関わらず、こちらもお昼時にはお店の前に人が並んでいます。

トッピングの種類も豊富で、細麺も選べるのは葉隠うどんならでは。

人気メニューはえびかき揚げうどん、ごぼううどんなどですが、山かけうどんもおすすめです。
もちろんかしわご飯も人気なので、ぜひうどんと合わせてご賞味くださいね。

うどんには柚子胡椒を添えることもお忘れなく!

メディア登場歴多数!迫力のごぼう天うどんがおすすめ「大地のうどん 博多駅地下店」

この投稿をInstagramで見る

博多駅地下街の中にある「大地のうどん 博多駅地下店」は、メディアでも何度も取り上げられたことのある有名店です。

ここの人気メニューはなんと言っても、迫力のある見た目のごぼう天うどん

まるで蓋のように、うどんの器の上にドーンと乗っかった大きなごぼう天が、インスタ映えしそうですね。

ちなみにこれに肉もトッピングした、肉ごぼう天うどんも人気メニューです。

博多名物であるうどんの写真を撮りたいと思う人には、とてもおすすめのお店。

もちろん見た目だけではなく、味も格別です。

サクッと揚げられたごぼう天も、出汁のきいたうどんもとっても美味しいですよ。

自家製の古式胚芽うどんが人気「博多あかちょこべ」

この投稿をInstagramで見る

「博多あかちょこべ」は自家製で毎日手作りをいている古式胚芽うどんが頂けるお店です。

うどんだけでなく博多を代表する名物料理も一緒に頂けるのが嬉しいポイント。

お酒の種類も沢山あるため、居酒屋としても人気があります。

カウンター席もあるので、一人でも行きやすく落ち着いた空間が特徴です。

美味しい料理と一緒に日本各地の銘酒を楽しめる「博多あかちょこべ」。

博多を訪れた際は是非行ってみて下さい。

創業明治15年!博多っ子も愛する有名老舗店「かろのうろん」

この投稿をInstagramで見る

なんと創業は明治15年という「かろのうろん」は、福岡でとても有名な老舗店です。

博多駅からも徒歩15分くらいですが、地下鉄祇園駅が最寄り駅で、そこからは徒歩5〜6分の場所にあります。

こちらのうどんは、とても優しい出汁が魅力。ほっとする味なので、ぜひ出汁を味わってください。

ごぼう天うどんが人気ですが、からし明太子うどんも人気なので、どちらを頼むか悩んでしまいそうですね。

サイドメニューのかしわおにぎりも絶品なので、お腹に余裕があればそちらもどうぞ。

ちなみにこちらのお店は店内の写真はNGなので、ついつい撮影してしまわないように気を付けましょう。

パンチのあるガッツリ系うどんならここ!「元祖肉肉うどん 川端店」

この投稿をInstagramで見る

優しいうどんではなく、ちょっとパンチのあるうどんが食べたいなら、「元祖肉肉うどん 川端店」がおすすめです。

地下鉄中洲川端駅から徒歩7分程度のところにあるこちらのお店。

その名が表すとおりボリューミーなお肉が特徴的なうどんが食べられます。

しかも、そこに好きなだけ生姜を入れて食べるという、ちょっと変り種のうどんです。

スープは黒く、やや濃い味なので、暑い季節にぴったり。

博多の名物商店街である川端商店街の中にあるので、観光のついでに寄りやすいですよ。

超やわやわ!ボリューミーで満腹になる「牧のうどん 博多バスターミナル店」

この投稿をInstagramで見る

「牧のうどん 博多バスターミナル店」は、博多駅に併設されているバスターミナル内にあるうどん店です。

市内にもいくつか店舗展開していて、地元には「うどんを食べるなら、牧のうどん」というほどのファンもいます。

その特徴は、ボリュームたっぷりな麺。とってもやわらかく、食べるのが遅い人はかために茹でてもらわなければ、どんどん伸びて出汁がなくなってしまうほどです。

注文時に麺の硬さを聞いてくれますし、出汁が少なくなったら足してくれるので、そこは安心してくださいね。

たくさんうどんが食べたい人に、とてもおすすめのお店です。

北九州発祥のうどん店!うどん以外のメニューも豊富な「資さんうどん 諸岡店」

この投稿をInstagramで見る

「資さんうどん 諸岡店」は、博多ではなく北九州発祥のうどん店

ですが、スタイルは博多のうどんとほぼ同じなので、博多っぽいやわ麺のうどんが食べたい時にもおすすめです。

うどん以外のメニューもとても豊富で、カレーやカツ丼・親子丼といった定番の和食も取り揃えてあります。どれも美味しいと好評ですよ。

場所は博多区にあり、バスやJRを使うのがおすすめ。

地元の人に愛される人気店なので、ぜひ足を伸ばしてみてくださいね。

見た目だけでなく、味も絶品「侍.うどん」

この投稿をInstagramで見る

「侍.うどん」は九州産の小麦粉と全粒粉をブレンドしたコシのある麺が特徴のお店です。

看板メニューの侍うどんは太く長いごぼ天を刀に見立てたうどんで、かなりインパクトがあります。

見た目だけでなく、味も絶品で満足すること間違いなしです。

また、出汁は無添加にこだわっており、飲み干せるほどの絶品。

一度食べるとまたリピートしたくなる人気のお店です。

博多駅から徒歩10分と好立地なので、お昼に迷った際は是非行ってみて下さいね!

少しこしのある細麺が特徴的!サイドメニューも魅力的な「能古うどん キャナルシティ博多店」

この投稿をInstagramで見る

やわ麺の多い博多のうどん店の中で、異色なのが「能古うどん キャナルシティ博多店」です。

こちらのうどんは、福岡のうどんにしてはこしがあるのが特徴。うどん自体は細麺なので、つるっと食べられますよ

あたたかいうどんでも美味しくいただけますが、この麺のこしを楽しむには、冷たいうどんを食べるのもおすすめ。

うどんの他にもつ鍋などのメニューもあるので、同行者と好みが分かれてしまったときにも便利なお店です。

博多では出汁の効いたやわらか麺のやさしいうどんが楽しめる!

ごぼう天の乗ったうどんは、博多うどんの代表格

あれこれトッピングが楽しめるお店が多いので、色々乗せて自分好みのうどんを作ってみましょう。

博多に来た際には、やわ麺+出汁という博多でオーソドックスなスタイルのうどんを、ぜひ食べ比べしてみてくださいね。