グルメ

【心斎橋エリア】夜景が見える素敵なイタリアンの名店8選

夜景の見えるイタリアンで、たまには豪華なイタリアンディナーはいかがでしょうか?

心斎橋エリアにある、夜景の素敵なイタリアンレストランの名店を厳選してご紹介します。

思い出に残るような素敵な雰囲気のイタリアンで、夜景を見ながら美味しいディナーを楽しみましょう

カップルシートがおすすめ!「ブルーバードミナミ なんば店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayaka.n(@aya___kaa8)がシェアした投稿

なんば駅から徒歩1分のところにある「ブルーバードミナミ なんば店」は、ビルの9Fにあるイタリアンレストランです。

店内はすべてソファ席ですが、中でもおすすめはカップルシート。ソファが窓を向いているので、真正面に美しい夜景を楽しみながら食事を楽しめます。

贅沢素材のパスタや石窯焼きのピッツァなど、ランクの高いイタリアンメニューが用意されており、美しい盛り付けには、女性なら絶対に喜ぶこと間違いなしです。

大人だけの上質な空間が広がる「ブルーバードミナミ なんば店」で、夜景を楽しみながらぜいたくなディナーの時間を過ごしましょう。

 

夜景の美しいラグジュアリー空間「イタリアンダイニング3601」

 

この投稿をInstagramで見る

 

3601 大阪(@italiandining3601)がシェアした投稿

内装がゴージャスですごいと話題の「イタリアンダイニング3601」は、心斎橋駅から徒歩3分、アルグラッド ザ・タワー心斎橋の36Fにあります。

店内の装飾はデザイナーによって作られており、ラグジュアリーで贅沢な雰囲気がとことん楽しめます。メインサロンはイベント使用もできる広々としたスペースで、結婚式の二次会利用も多い場所です。

夜景をとことん楽しむなら、窓と鏡の壁で360℃夜景が楽しめる、完全個室の真っ赤なVIPルームがおすすめです。

夜景の見渡せる窓は、西洋絵画の額縁のようなデザインが施されており、夜景を絵画のように楽しめるのも素敵なポイント。

その日に仕入れた新鮮な食材を使用したイタリアンのメニューは、若きシェフによって作り出されいています。何を食べようか迷ったら、まずは季節ごとに中身が変わる前菜の盛り合わせがおすすめです。

 

5階建ての一軒家イタリアンレストラン「Trattoria LOGIC osaka

 

この投稿をInstagramで見る

 

mari🏖🐳🏝(@marichanceux)がシェアした投稿

難波駅から徒歩2分、道頓堀川沿いにある「Trattoria LOGIC osaka」は、5階建ての一軒家レストラン。

店内に入ると、そこはクラシカルで落ち着いた雰囲気。フロアごとに雰囲気の異なる空間になっています。5階のテラスフロアでは、リバーサイドの夜景を楽しみながら食事が楽しめます。

こちらのお店でいただける料理の数々は、イタリア・フィレンツェの名店で総料理長を務めていたシェフの作る本格イタリアン。

シェフが厳選した食材を使って作られた料理は、一口食べれば、イタリアにいるのかと錯覚してしまうほどです。チーズソムリエの選ぶチーズもぜひ食べて欲しいメニューの一つ。

本格イタリアンに合わせたいワインは、常時50~100種揃えており、ボトルも1,600円~とリーズナブル。開放的なテラス席で、夜景と星空を楽しみながら、美味しい料理とワインを堪能しましょう。

 

結婚式利用も多い抜群のロケーション「8G Minamihorie」

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝑴𝑨𝑻𝑺𝑼(@pine_t_p)がシェアした投稿

なんば駅より徒歩3分、キャナルテラス堀江の中にある「8G Minamihorie」は、開放的なテラス席が人気のレストラン。

店内は、結婚式利用が多いのもうなずける正統派な雰囲気。テーブル席や、ゆったりとしたソファ席が用意されています。

夜景を楽しみながら食事をするなら、おすすめはリバーサイドのテラス席です。

ディナーのコース料理は、シェフが目の前で焼くBBQブッフェもありますが、大皿のイタリアンをシェアするコースもあります。

大人同士のディナーならイタリアンコース、子供連れやたくさん食べたい人と一緒に行くならBBQブッフェを選ぶと良いでしょう。

店内の装飾や料理の盛り付けも可愛いと評判なので。夜景と一緒に料理の写真を撮ってSNSにUPする人も多いイタリアンレストランです。

 

ホテル最上階でイタリアンのコースやブッフェをいただける「タボラ36」

 

この投稿をInstagramで見る

 

naho *゜(@na_h_o_)がシェアした投稿

なんば駅直結、スイスホテル南海大阪の最上階に位置する「タボラ36」は、店名の通り、ホテルの36階にあるレストラン。

景色が良いことで評判のこちらのレストランは、夜になると大阪市街の夜景が一望できる絶好のロケーションです。

ディナータイムの料理は、旬の食材をふんだんに取り入れた、イタリアンや地中海料理のコースがメイン。アラカルトもオーダーできます。

一番人気は、木曜の夜限定のブッフェスタイル。イタリアンを基本とした様々な料理をブッフェスタイルでいただけます。

ブッフェでありながら、それぞれの料理のクオリティの高さはさすがホテル内のレストラン。デザートの種類の多さと美しさも、人気の理由の一つです。

 

デパート内にできた新しいイタリアン「TUFFE」

 

この投稿をInstagramで見る

 

TUFFE(トゥッフェ)(@tuffe_terrace_eat)がシェアした投稿

心斎橋駅から徒歩1分、大丸心斎橋の7Fに2019年秋にオープンした「TUFFE」は、全150席もあるおしゃれで広い店内と、素材を生かした料理が話題のお店です。

個室もありますが、夜景を楽しみたいなら、大きな窓ガラスに面したテーブル席がおすすめ。テーブル同士の間隔も広く、ゆったりとくつろげる空間になっています。

夏の時期であれば、夜風を感じられる開放的なテラス席もおすすめです。

大阪近郊の新鮮野菜を積極的に使用し、素材を大切にした料理は、旬を感じられるものが中心。シェフ独特の感性が生かされたイタリアンは、他の店とはちょっと違う、時代の最先端な料理ばかりです。

オーダーが入ってから、シェフ自らが専用のスライサーで薄くスライスする生ハムは、絶対に食べて欲しい一品。口に入れると脂が溶け出し、極上の美味しさです。

 

マンション最上階にある隠れ家ダイニング「イタリアンダイニング ペスカ 心斎橋店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

♡♡♡(@m__n2.20)がシェアした投稿

心斎橋駅から徒歩5分、四ツ橋駅からなら徒歩3分にある「イタリアンダイニング ペスカ 心斎橋店」は、マンション10Fにある隠れ家ダイニング。

照明が落とされたシンプルな店内は、カウンター席もテーブル席もまさに大人の落ち着いた雰囲気。

バルコニー沿いのテーブル席からは、心斎橋の夜景が楽しめます。夜景を楽しむのにもぴったりの、暗めな店内に、お店のスタッフの気遣いを感じられます。

全26席の広すぎないサイズのダイニングでは、シェフとの距離が近いのも大きな魅力。経験豊かなシェフの作るイタリアンは、食べる人の反応を見ながら調節される繊細さに溢れています。

看板メニューは、その名も「パイッツァ」。北海道産の小麦粉と低水分バターを丁寧に練り上げ、何十層にも重ねられた自慢のパイ生地で作るピッツァです。

高温で焼き上げられたパイッツァは、パイ生地のさくっとした軽い食感と、とろけるチーズの中に、パイ生地のバターの香りを感じる、まさに絶品。リピーター続出の一品です。

 

とろ~りラクレットがいただける「チェルシー なんばパークス店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

@harapekolifeがシェアした投稿

全300席の広々とした「チェルシー なんばパークス店」は、なんば駅に直結している、なんばパークス8Fにあります。

店内は3つのエリアに分かれていますが、夜景を楽しむなら、広々としたビストロエリアがおすすめ。大きな窓ガラスから、夜空やガーデンのイルミネーションが楽しめます。

もっと夜景を満喫したい人には、夜風が気持ちよいテラス席も130席あります。リゾート感溢れるテラス席は、街中とは思えない、ゆったりとした空間です。

こだわりのおすすめ料理は、ハイジのチーズとして有名なラクレットチーズ。本場のスイスから入荷しているラクレットチーズは、オーダーが入ってから加熱され、目の前でとろ~っと料理にかけられます。スイス産ラクレットチーズならではの芳醇な香りを楽しみましょう。

中からクリームがあふれ出す生モッツァレラチーズも、話題のチーズなので、ぜひオーダーしてみて下さいね。

 

心斎橋エリアで、夜景の見える名店イタリアンを堪能しよう

心斎橋エリアにある、夜景の見えるイタリアンを、8店舗ご紹介しました。

心斎橋エリアは都会なので、夜景の美しさはには定評があります。そんな心斎橋エリアの夜景を見ながら食べるイタリアンディナーは、きっと心の残る素敵な思い出になるはずです。

たまにはちょっとおしゃれをして、素敵なイタリアンディナーを楽しみましょう。

ABOUT ME
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信の編集メンバーが日本各地の駅近情報をお届け。全国の駅近事情を熟知する"駅通"なメンバーがグルメや美容から観光情報まで、駅を中心とした生活情報をご紹介しています!