グルメ

【心斎橋周辺】ランチでとんかつを楽しもう!おすすめ店10選

loading

「今日のランチはがっつり食べたい!」

そんなときにとんかつはいかがですか?

この記事では、心斎橋駅周辺にあるおすすめとんかつ屋を紹介します。ぜひ参考にしてください。

こだわりの鹿児島県産豚肉使用「とんかつ大喜」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroki Nakao(@loki0130)がシェアした投稿

「とんかつ大喜」は、心斎橋駅から徒歩8分のところにあります。

店内はカウンター席とテーブル席があり、女性でも入りやすい雰囲気。ランチタイムは行列ができるほどの人気店です。

とんかつに使われている豚肉は、鹿児島県阿久根産で2軒の豚舎を指定して仕入れているというこだわりよう。ランチでは、そのこだわりの豚肉を使ったとんかつが、リーズナブルに楽しめます。

全品ご飯、味噌汁、漬物付きで、ご飯、味噌汁、キャベツはおかわり無料なのがうれしいポイントです。

一番人気はこだわりロース定食。脂身が少なめで、旨みがしっかり味わえます。

そして、かつカレーも人気が高い一品です。すじ肉をじっくり煮込んだカレーに、ロースかつが乗っていて食べ応え抜群です。

上質なキャノーラ油を100%使用し、とんかつに合う粗めのパン粉を選ぶなど、美味しいとんかつのために肉以外にもこだわっています。

明太子食べ放題!「かつ満心斎橋店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

えびせんべい(@ebisenpai_01)がシェアした投稿


心斎橋駅から徒歩6分のところにある「かつ満心斎橋店」は、料理を注文すると明太子食べ放題がついてくるお店です。

ビツカツが有名なお店ですが、手仕込みのとんかつも人気を集めています。明るく広い店内で、行列ができることもある人気店です。

ランチタイムには1,000円以下のお得なセットがあるのでおすすめです。とんかつ、エビフライ、コロッケが楽しめるなど、がっつり食べたいときにピッタリです。

もちろん明太子食べ放題もつきます。

植物油とラードをブレンドした揚げ油やパン粉にこだわったとんかつを、かつ満オリジナルのフルーティーなソースで楽しめます。

種類豊富なメニュー!「とんかつがんこ心斎橋店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

✨✨𝓙𝓲𝓵 𝓣𝓲𝓷𝓰✨✨(@jilting)がシェアした投稿


「とんかつがんこ心斎橋店」は、心斎橋駅から南船場方面へ歩いて3分ほどのところにあり、2階もある大型店舗です。

メニューのバリエーションが豊富で、とんかつプラスさまざまなメニューが楽しめます。

例えば、チキン南蛮かつやアスパラチーズかつ。そして、季節によってはカキフライやカニクリームコロッケなどがとんかつとセットになっています。

「とんかつがんこ心斎橋店」の特徴のひとつが、カレーソースを追加注文できること。ご飯にかけるも良し、とんかつにかけるも良し。お好みで楽しめます。

さらに、ご飯、キャベツ、味噌汁のおかわりが自由ですので、しっかり食べたいランチタイムにおすすめです。

しじみ汁もおかわり自由!「とんかつ和幸クリスタ長堀店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

ITSUKI(@itsukikihira)がシェアした投稿


心斎橋駅直結の地下街「クリスタ長堀」を、長堀橋駅方面に5分ほど歩いたところにある「とんかつ和幸クリスタ長堀店」。

ランチタイムが16時までなので、遅めのランチのときにおすすめです。

ご飯、キャベツ、味噌汁はおかわり自由。味噌汁はとんかつとの相性や栄養を考えたしじみ汁なのが、うれしいポイントです。

ランチメニューは定番のロースかつはもちろん、イカフライやチーズ入りメンチカツがセットになったものもあります。

クセになるみそかつ!「矢場とん大丸心斎橋店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

あみ(@amice.0811)がシェアした投稿


名古屋発祥でおなじみの「矢場とん大丸心斎橋店」は、心斎橋駅直結の大丸心斎橋店10階にあります。

入口は矢場とんのキャラクター「ぶーちゃん」がお出迎え。木を基調にした店内は清潔感があります。

人気は鉄板ひれとんかつ御膳。たっぷりキャベツの上のとんかつにみそをかけたもので、鉄板で焼けたみその香ばしさがたまりません。トッピングでねぎをのせるのもおすすめです。

ご飯は白飯と雑穀米から選ぶことができます。メニューによってはみそとソース両方の味を楽しめるので、大満足のランチタイムになることまちがいなしです。

ファンが多い老舗とんかつ屋「大富士(だいふじ)堀江店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

y araki(@yasufumi_77)がシェアした投稿


「大富士堀江店」は、心斎橋駅から四ツ橋方面に7分ほど歩いたところにあります。

店内はテーブル席と座敷があり、ランチタイムはいつもにぎわっています。おしゃれな堀江エリアの中で目をひく昭和な外観で、長年続いている老舗とんかつ屋です。

人気メニューはヘレカツです。サクサクしていてやわらかいと評判の一品で、季節によって粕汁や豚汁をセットにすることができ、これも人気の理由です。

とんかつにかかっているのは自家製ソース。これは、すじ肉と鶏ガラをじっくり煮込んで作られているそうで、少し酸味がありさっぱりとした味わいです。

なので、とんかつを最後までおいしく食べられます。

ミルフィーユかつが人気!「キムカツ心斎橋店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

大阪 キムカツ(@kimukatsu.osaka)がシェアした投稿


心斎橋駅から歩いて3分のところの「キムカツ心斎橋店」は地下1階にあります。カウンター席とテーブル席が約30席あり、店内は落ち着いた雰囲気です。

「キムカツ心斎橋店」は、豚ロースを超薄切りにして重ねたミルフィーユかつが人気で、それをベースにさまざまな味のバリエーションがあります。

ランチタイムには定食がおすすめ。とんかつ(キムカツ)と炊き立てご飯や味噌汁などがセットになっていてお得です。

いろんな味が楽しみたい人は複数人でシェアできる盛り合わせがおすすめです。梅しそ、ガーリック、ねぎ塩など計6種類から選べます。

老舗有名店「明治軒」

 

この投稿をInstagramで見る

 

全身全霊(@takacha0526)がシェアした投稿


オムライスで有名な老舗レストラン「明治軒」は心斎橋駅から徒歩3分のところにあります。

店内はカウンター席とテーブル席があり、使いこまれたテーブルやイスに歴史を感じつつも清潔感があります。

ランチタイムが15時すぎまでと長めなので、遅めのランチに便利です。

名物のオムライスに揚げ物を追加するスタイルが定番で、その中でもとんかつが人気メニューのひとつです。

とんかつはトマトベースのソースが添えられていて、サクッと食べ応えのあるとんかつによく合います。

ランチタイムは夕方まで!「とんかつ豚晴なんばウォーク店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tatchee(@tatchee_)がシェアした投稿


心斎橋駅から歩いて15分ほどのなんばウォークの中にある「とんかつ豚晴なんばウォーク店」。

ランチメニューが17時まで注文可能なのが、うれしいポイントです。

店外のショーケースにはサンプルがズラリと並び、どれにしようか迷ってしまうほどです。

人気メニューは、ねぎ塩ロースランチ。サクッと揚がった厚みのあるとんかつの上にねぎがたっぷり乗っています。

ご飯、味噌汁、キャベツはおかわり自由なので、お腹いっぱい楽しめます。

オリジナル辛口ソースがクセになる「花柳なんばウォーク店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

なかjiん(@nobhyper)がシェアした投稿


「花柳なんばウォーク店」は、心斎橋駅から徒歩約15分のところにあります。

のれんをくぐって店内に入ると、カウンター席とテーブル席があり落ち着いた雰囲気です。

人気は特選ヘレカツ定食です。とんかつソースはこのお店オリジナル。辛口ソースで、ご飯が進む味です。

定食にはご飯、赤出汁、漬物がついてきて、ご飯はおかわり自由なので、しっかり食べたいランチタイムにおすすめです。

とんかつ以外にも、エビフライや白身魚のフライなども楽しめるお得な花柳定食もあります。

【心斎橋周辺】がっつりランチならとんかつがおすすめ!

心斎橋駅周辺にあるとんかつ屋を紹介してきました。

豚肉にこだわったお店、老舗の人気店、名古屋発祥のみそかつ…「とんかつ」と一言でいってもさまざまなお店があります。

「今日はしっかり食べたい!」そんな時に行ってみてくださいね。

ABOUT ME
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信の編集メンバーが日本各地の駅近情報をお届け。全国の駅近事情を熟知する"駅通"なメンバーがグルメや美容から観光情報まで、駅を中心とした生活情報をご紹介しています!