グルメ

【心斎橋】手軽に寿司ランチが楽しめるおすすめ人気店5選

「ランチは、軽くお寿司を食べたい!」

そう思ったとき、真っ先に思い浮かぶのが、回転寿司ではないでしょうか。

しかし、心斎橋エリアには、リーズナブルでも「まわらない」寿司屋が多くあります。黒門市場が近いので、鮮度も高く美味しいのが特徴です。

この記事では、心斎橋エリアの中でも特におすすめのお店を5つご紹介します。

意外のようで合ううなぎバターが人気!「じねん清水町店」

この投稿をInstagramで見る

N人(えぬと)(@nto0918)がシェアした投稿

心斎橋商店街から横道に入ってすぐにある有名な寿司屋。大丸からすぐ近くです。なのに、ランチは600円からにぎり寿司が食べられます。

ランチメニューには、椀もの・小鉢・茶碗蒸しが付いてくるのもうれしいポイントです。

じねんは、美味しい寿司が安く食べられると有名ですが、一番の人気メニューは「うなぎバター」です。その名のとおり、うなぎの上にバターを乗せ、タレをつけたもの。

しかし、ランチメニューの中には入っていませんので、ランチメニューを注文しつつ、追加してうなぎバターを注文する人もいるほどです。

店内は、テーブル席とカウンターがあり、おしゃれな雰囲気。アクセスの良さもあり、連日にぎわっています。

うどん付き寿司ランチが人気! 「越前寿司」

この投稿をInstagramで見る

iammm(@mrky0000)がシェアした投稿

東心斎橋の細い路地の奥にある越前寿司。道の角に看板があるので、それが目印になります。少々わかりにくいところにありますが、昼時はにぎわう人気の寿司屋です。

ランチメニューには、すべて関西風のきつねうどんが付いています。桶に入った小ぶりの寿司は、ネタの種類が豊富。にぎり寿司が1.5倍のメニューもありますよ。寿司とうどんが両方食べられるので、お腹も満足すること間違いなしです。

店内は、カウンターとテーブル席があります。お店の場所や店内の雰囲気が、隠れ家のようです。「知る人ぞ知る」といった感じが良いですね。

名物は炙り寿司「ときすし東心斎橋店」

この投稿をInstagramで見る

ゆい☺︎(@barbie_yui)がシェアした投稿

南警察署の隣にある、ときすし東心斎橋店。長堀橋駅からも近いです。

ときすしの名物は「すし焼き」。炙り寿司のことです。なんとポン酢・チーズ・トマトなど、味付けや薬味が19種類も用意されていますので、好みの味付けで注文することができます。

もちろんおまかせも可能。ときすしに行くなら、一度は食べたいメニューです。

定番のにぎり寿司ランチもあり、ランチメニューは赤だし付き。 OPR(大阪・パワー・ライス)というユニークなネーミングの豪華海鮮丼もありますよ。

2階席もある広い店内「すし処だいみょう南船場店」

この投稿をInstagramで見る

@chizuritaがシェアした投稿


心斎橋駅から南船場方面に向かって10分ほどのところに、すし処だいみょう南船場店があります。

安くて美味しいとサラリーマンに特に人気のお店。2階席もあるので、店内は広くなっています。

ネタケースの中にズラリと並ぶ魚が見られるカウンター席や2階席の窓際の席が、人気です。

ランチメニューは赤だしが付いてきます。さらに、110円の追加料金を払うと、赤だしがうどんに変更できます。

お腹いっぱい食べたい人におすすめです。 注文後は出てくるのが早いので、時間がないときにも良いです。しかし、行列ができているときもありますので、注意しましょう。

まわらない寿司「スシローコノミ心斎橋OPA店」

この投稿をInstagramで見る

Reiko(@nerolin5963)がシェアした投稿


「スシロー」といえば回転寿司ですが、心斎橋OPAの地下にできた「スシローコノミ」は、まわらない寿司屋です。お店はフードコートのようになっています。

まぐろ・サーモン・エビといった定番のお寿司盛り合わせもありますし、一貫ずつ好きなネタを注文することもできます。ちょっと小腹を満たしたいときでも、しっかり食べたいときにも使えるお店です。駅直結なのも便利ですね。

味噌汁は、3種類。天ぷらやフライドポテト・唐揚げといった揚げ物も各種そろっています。

ABOUT ME
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信の編集メンバーが日本各地の駅近情報をお届け。全国の駅近事情を熟知する"駅通"なメンバーがグルメや美容から観光情報まで、駅を中心とした生活情報をご紹介しています!