グルメ

【2021年】原宿で人気のカフェへ行きたい!おすすめ店15選

原宿カフェ

原宿エリアにはおしゃれで個性的なカフェや喫茶店がたくさんあります。

今回は原宿でおすすめの人気カフェを15店まとめました。

この記事を見て気になるお店を見つけたら、ぜひ足を運んでみてくださいね!

Contents

世界的なインスタントコーヒー社が提供するカフェ「ネスカフェ 原宿」

この投稿をInstagramで見る

JR原宿駅竹下口から徒歩3分の場所にある「ネスカフェ 原宿」は、世界や日本で多くのインスタントコーヒーを販売しているネスレが展開するカフェです。

ラウンジコーナーやコミュニティースペース、階段式のチェアなど座れる場所が様々あり、その日の気分に合わせて過ごし方を選択できます。

iPadがテーブルに置かれており、その画面からドリンクやフードを注文できるので並ぶ必要がありません。

コーヒーは「ブレンドコーヒー/330円」「エスプレッソ/330円」「カフェラテ/450円」とリーズナブルなのもうれしいポイントです。

駅チカWiFiもあり、壁際には充電可能なスペースもある非常に便利なカフェ。

店内はPCで仕事をしている方や待ち合わせをしている人、外国からの観光客などで込み合っています!

女性バリスタが作る渾身のラテアート!「LATTEST」

この投稿をInstagramで見る

女性バリスタが作るラテアートがオシャレと人気の「LATTEST」は、表参道駅から歩いて5分ほどのお店です。

「世界1の女性バリスタを送り出す」というコンセプトを元に2012年からオープンし、スタッフやバリスタは女性だけ

このお店が大切にしているのはライブ感で、「LATTEST/420円」「ESPRESSO/350円」などは目の前でエスプレッソの抽出やラテアートの様子を見ることができます。

出てくるラテアートはハートマークや水鳥など様々で、味も香りも一流でとても美しいです。

ラテアートが好きな方にぜひ一度は訪れてほしいお店になります!

世界で子供から大人まで人気のカフェ!パンケーキが絶品「bills 表参道」

この投稿をInstagramで見る

JR原宿駅から徒歩4分の場所にある「bills 表参道」は、パンケーキが絶品の世界的に人気なカフェチェーン店です。

本店はオーストラリアのシドニーにあり、ニューヨークのタイムズ紙で取り上げられた世界中のセレブも注目しているカフェになります。

人気メニューの「リコッタパンケーキ/1,400円」は、上品な甘さとふわふわ感が売りで、海外セレブのレオナルド・デュカプリオも好んで食べていたことで有名です。

日本のパンケーキブームに火をつけたと言われるほどのbillsのパンケーキをぜひ食べてみてください!

美味しいパンと美味しいエスプレッソ!「パンとエスプレッソと 表参道」

この投稿をInstagramで見る

「パンとエスプレッソと 表参道」は、店名にある通りパンとエスプレッソをはじめとするカフェで、表参道駅より歩いて5分ほどの場所にあります。

店内のパンコーナーには日々研究し改良されたパンがズラリと並んでおり、その種類は30種類以上。

人気No1パンの「ムー/350円」は、フランス語で”やわらかい”という意味を持ち、バターをたっぷり使用したふんわりやわらかい丸い形の食パンです。

このムーを使った「フレンチトースト/680円」は内側はふわとろ、耳はカリッとした食感で甘さ控えめの味付け。イートイン限定の人気メニューになります。

「カフェラテ/500円」「エスプレッソ/300円」をはじめとするコーヒーも、淹れたてアツアツにこだわり、キリッとした苦さと深いコクが特徴です。

パンとの相性もバッチリなのでぜひセットで召し上がってください!

パリ最高のクレープリーを11度受賞!ガレットが絶品「ブレッツカフェ クレープリー 表参道店」

この投稿をInstagramで見る

表参道駅から歩いて6分ほどの場所にある「ブレッツカフェ クレープリー 表参道店」は、フランスで有名なグルメガイドのフィガロスコープ誌でパリ最高のクレープリーを11度受賞した本格クレープリー店です。

ガレットとはフランス発祥の食べ物で、日本ではなじみあるそば粉を水で薄めて伸ばし、クレープのように甘い具材や食事系の具材を乗せるブルターニュ地方の郷土料理。

「ヴァヌテーズ/950円」は、薄めのモチモチ生地にヴァニラアイスと苦めの自家製キャラメルソースがかかった、ナイフとフォークで食べる上品なガレットになります。

フランスを思わせるオシャレな店内と、日本で本格的なガレットを食べられるという事で、女性を中心に注目を集めているお店です。

イギリススタイルの本格紅茶を味わえる「CHRISTIE 原宿本店」

この投稿をInstagramで見る

イギリススタイルの本格紅茶を味わえる「CHRISTIE 原宿本店」は、原宿駅より徒歩5分の所にあります。

竹下通りの裏路地にあるレトロな雰囲気のカフェで、黒を基調にゆったりと落ち着いた店内です。

日本紅茶協会に加盟している紅茶が本格的なお店で、種類も30種類以上と豊富に用意しています。

種類の多さに迷ったときは、スタッフに声をかけると、自分の好みに合った紅茶をポットサービスで淹れてくれるので安心です。

よく紅茶と一緒に頼まれるのが「ミルフィーユ/450円」で、サクサクのパイ生地の中にはたっぷりの生クリームと苺が入っています。

たまには本格的な紅茶と一緒にゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

こだわりは”水”!きれいな水で作るコーヒーと食事「MIZUcafe」

この投稿をInstagramで見る

原宿駅から歩いて5分の場所にある「MIZUcafe」は、店名の通り、水にこだわったコーヒーや食事を楽しめるカフェです。

水メーカーのクリンスイがプロデュースしたお店で、「水を通しておいしい食を届ける」というコンセプトを持ち、全ての水・コーヒー・料理にクリンスイの浄水を使用しています。

お店には水サーバーを設置しており、「浄水」「炭酸水」「アルカリイオン水」の3種類です。

「アルカリイオン水」には、コーヒーやお茶の味を引き出す効果があるのが特徴。

こだわりの水で淹れるコーヒーはキリッとした苦みがあり爽やかな後味です。

レトロな雰囲気ある大人の喫茶店「ヴォルール・ドゥ・フルール 原宿店」

この投稿をInstagramで見る

レトロで大人な雰囲気漂う喫茶店「ヴォルール・ドゥ・フルール 原宿店」は、原宿駅から徒歩5分の所にあります。

原宿ラフォーレ近くの裏路地にあるこのお店は昭和っぽさが残っており、どこか懐かしい気持ちにさせられる外観です。

店内はオレンジ色の照明がほんのり光る、大人の雰囲気が漂う落ち着いた空間になっています。

「ブレンド珈琲/850円」と「レアチーズケーキ/550円」が人気のセットで、程よい酸味があるレアチーズケーキとコーヒーの相性が抜群です。

一人で静かにコーヒー楽しみたい方やゆっくり読書をしたい方におすすめのお店になります!

コーヒーにこだわり続けて26年!老舗カフェ「ダブル トール カフェ 原宿店」

この投稿をInstagramで見る

原宿駅から徒歩3分ほどの所にある「ダブル トール カフェ 原宿店」は、コーヒーにこだわり続けて26年になる老舗のカフェです。

このお店で使うコーヒーは「豆の味がしっかり出ていて香りが強い」と口コミでも評判。

その理由は朝入り焙煎にあり、生豆の味やフレーバーを引き立たせるこの方法はトップシークレットとのこと。

ラテアートの大会に出場しているプロバリスタが作る「カフェラテ/620円」はキレイで可愛らしいと評判です。

気軽に入れる雰囲気の良いカフェで、コーヒータイムはもちろん、ランチやディナーも人が多い人気のお店になります!

知る人ぞ知る!フランススタイルの喫茶店「アンセーニュ・ダングル 原宿店」

この投稿をInstagramで見る

原宿の裏路地にひっそりとあるフランススタイルの喫茶店「アンセーニュ・ダングル 原宿店」は、原宿駅から徒歩5分の場所にあります。

まるでフランスにある田舎の喫茶店のような店内で、白い壁を暖かみあるランプが薄暗く照らし、木のテーブル中央には大きな薔薇が飾られています。

豊かなコクが特徴の「ブレンドコーヒー/660円」と酸味が程よい「ガトー・フロマージュ(自家製チーズケーキ)」のセットが大人気。

ひっそり空間でリラックスできる、知る人ぞ知る西洋風の喫茶店です。

ふわしゅわ新食感のパンケーキが絶品!「ワーキングホリデー コネクション 原宿・表参道 YMスクエア店」

この投稿をInstagramで見る

原宿駅から徒歩5分の「ワーキングホリデー コネクション 原宿・表参道 YMスクエア店」では、ふわしゅわで新食感のパンケーキが味わえます。

海外人気店から日本で始まったパンケーキーブーム。ふわふわやもちもちなど様々なタイプがありますが、このお店のパンケーキは、ふわふわでナイフを入れるとしゅわっとした感触が特徴です。

優しく焼き上げられた「オリジナルパンケーキ/1,320円」の材料には自然飼いの卵と、自家製リコッタチーズと特別なきめ細かい小麦粉を使用しています。

このパンケーキはふわふわすぎて、フォークで掴めず、スプーンで食べる人も多いほど。甘さ控えめでほのかに卵の香りが広がります。

添えられているのはメープルシロップ・生クリーム・バニラアイス・バナナでどれも素朴なパンケーキと相性はバツグンです!

有名アパレルブランドが展開するこだわりカフェ「ラルフズ コーヒー表参道」

この投稿をInstagramで見る

世界中で展開されているアパレルブランドであるラルフローレンが運営する「ラルフズ コーヒー表参道」は、原宿駅から徒歩7分の場所にあります。

店内はブランドロゴと同じくダークグリーンがベースカラーとなっており、白塗りのカウンターや木の椅子が組み合わさったアメリカンな空間です。

「ラルフズ コーヒー」の内装は、ニューヨークから世界中全て同じになっており、デザイナーがこだわりぬいたデザインになっています。

「RALPH’S DRIP COFFEE/500円」「LATTE/580円」には苦みや酸味のバランスが良いニューヨーク人気ブランド「La Colombe」を使用。

ギフトコーナーにはラルフズコーヒーオリジナルのマグカップやお皿、自宅でお店の味を楽しめるドリップコーヒなど販売されており、お土産に大人気です。

リゾート地のような空間が広がるカフェレストラン「Blue Garden」

この投稿をInstagramで見る

原宿駅から徒歩2分の所にある「Blue Garden」は、まるでリゾート地のような空間が広がるカフェレストランです。

爽やかな風を感じられる開放感たっぷりのテラス席や、バリ島を思わせるような南国をイメージしたソファー席があり、オシャレな空間で食事を楽しめます。

豊富なラインナップのランチメニューには、パスタ・ハンバーグ・ピザ・プレートなどがあり、全てに新鮮なサラダとドリンク付きです。

ディナーも大人気で、「手ぶらBBQ/120分/4,000円」では、肉・野菜・ピザorパスタなどを開放感あるテラス席で堪能できます。

飲み放題付きですので、女子会や会社の打ち上げにぜひご利用ください!

新鮮な野菜と果物を堪能できる「ボタニストカフェ」

この投稿をInstagramで見る

「ボタニストカフェ」は、植物成分を配合したケアアイテムを販売する「BOTANIST」が展開しており、原宿駅より徒歩5分の場所にあります。

1階はシャンプーやボディソープを販売するショップで、二階にはこだわり野菜が特徴のカフェが併設されており、たっぷりのサラダやスムージーが人気です。

大人気の「野菜と果物の彩りスムージー/950円」は、野菜・甘酒・オーツミルク・アマニオイルと好きなフレーツを選びミックスする自分の好みに合わせたフレッシュな1杯。

ヴィーガンメニューも豊富で、カレー・ハンバーガー・ワッフル・スープ・ポタージュなど対応しており、健康を気にしている方から注目を集めているカフェになります!

日本で唯一おじやを専門とする話題のカフェ!「bio ojiyan cafe 原宿本店」

この投稿をInstagramで見る

原宿駅から徒歩8分の「bio ojiyan cafe 原宿本店」は、日本で唯一おじやを専門とする話題のカフェです。

カフェなのでコーヒー・紅茶・フルーツジュースなど豊富なドリンクを楽しめるのはもちろんですが、このお店の看板メニューは「おじや」となっています。

まずベースとなる出汁を「極みかつお出汁/800円」「和み昆布出汁/800円」の2つから選び、次に「おろし生姜/50円」「柚子胡椒とおろし生姜/100円」「自家製キーマカレー/200円」「担々風/200円」の4種類からフレーバーを選択する注文方法です。

さらに「牛バラ肉のすき焼き風/300円」「ツナと明太子/200円」など18種類ものトッピングを追加することもできます。

自分だけの特別な1杯を楽しむことができる今話題のおじや専門カフェです!

まとめ

今回は原宿でおすすめの人気カフェを15店まとめて紹介しました。

原宿にはコーヒーがおいしいお店やオシャレな店内など様々なカフェが存在します。

原宿エリアでカフェに立ち寄りたくなった時は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね!