ビューティー

脱毛器ケノンって効果ないの?実際に使用した口コミと体験レビュー

ケノン脱毛器

今回は家庭用脱毛器「ケノン」を実際に使用しました。

口コミや楽天ランキングで圧倒的な人気を誇る「ケノン」。しかし実際はどうなのか、脱毛効果はあるのか気になっている方も多いでしょう。

サロンやクリニックで全身脱毛をする場合、最低でも10万円以上は費用がかかります。

一方、家庭用脱毛器「ケノン」の値段は6万円ほどです。脱毛効果が充分なのであれば、ケノンで安く脱毛したいですよね。

そこで今回は、実際にケノンを使用した使用感や感想を体験レビューします。

Contents

家庭用脱毛器ケノンの基本情報と特徴

家庭用脱毛器ケノンが届きました!
ケノン 69,800円(税込み)
照射回数 最大300万発※1
(レベル10で50万発)
大きさ 横215mm×奥行290mm×高さ90mm
付属品
  • 本体・ケーブル
  • スーパープレミアムカートリッジ※2
  • 特典の追加カートリッジ※2
  • サングラス
  • 専用ポーチ
  • 保冷剤×2
  • 取扱説明書

※1付属品のスーパープレミアムカートリッジのレベル1で照射した場合。
※2付属カートリッジや特典内容は変更になる場合があります。

ケノンは他社の脱毛器と比べると本体が大きく、据え置きタイプの家庭用脱毛器です。
ハンディタイプの脱毛器は持ち運びが便利というメリットはありますが、光の出力を決めるコンデンサが1つしか搭載できません。

しかし本体が大きいケノンは、脱毛器の命ともいえるコンデンサを4つ搭載しています。
高出力で脱毛ができるため総合的な評価が高く、国内販売数も100万台を超える人気の脱毛器です。

ケノン付属品
脱毛に必要なグッズは付属品に含まれているので、商品が届いたその日から脱毛ができるのが特徴です。そしてケノンが人気の理由はその他に3つあります。

カートリッジは全6種類を用途別に使い分け可能!

ケノンのカートリッジ
※写真のカートリッジは、左からスキンケア(美顔)・エクストララージ・ラージカートリッジです。

ケノンには全部で6種類のカートリッジがあります。

カートリッジ プレミアム
スーパープレミアム
プレミアム
プレミアム
ラージ
ラージ
エクストララージ
エクストララージ
ストロング
ストロング
スキン
美顔
面積 7.0㎠ 7.0㎠ 7,0㎠ 9,25㎠ 4.5㎠ 4,5㎠
照射回数
(最大)
300万発 100万発 20万発 20万発 85,714発 20万発
特徴 現在の付属品。 過去の付属品。 スタンダードタイプ 広い部位に最適 ヒゲ・剛毛に最適 美顔器として
顔や体に使用可能

スーパープレミアムカートリッジは単品での購入はできませんが、初回購入の付属品としてついてきます。

スーパープレミアムカートリッジは、最大レベル10でも50万発の照射が可能です。全身脱毛だと約1,200回分とたっぷり使えるので、付属品だけでも十分に脱毛ができます

別売のスキンケアカートリッジを買えば、1台で脱毛器と美顔器としても使えます。

※付属品のカートリッジは変更になる場合があるため、購入前に確認をしてください。

カラーバリエーションが豊富で男女ともに使いやすい

ケノン
ケノンでは現在4色のカラーバリエーションから選べます。

  • パールホワイト
  • マットブラック
  • ピンクゴールド
  • シャンパンゴールド

新しく登場したピンクゴールドやマットブラックなど、落ち着いた色味が多いので、家の見えるところに置いておいても違和感がありません。

マットブラックは男女ともに使いやすいので、カップルや夫婦で使いたいという方にもピッタリです。

バージョンアップで照射間隔が短くなった

従来のケノンでは、レベル10で照射する場合、次の照射をするまでに約3~5秒ほど時間が必要でした。
しかし2021年にケノンが新しくバージョンアップし、照射間隔が短くなりました!

最新ケノンの照射間隔

最短0.4秒!(レベル1の場合)
→ 最大のレベル10でも約2秒

他社の脱毛器だとレベル1での照射間隔は約1~2秒ほどなので、ケノンの最短0.4秒はとても速いですね。

照射間隔が短くなると脱毛にかかる時間も短くなるので、より自宅で気軽に脱毛ができるようになりました。「脱毛はしたいけど面倒にならないか心配」といった方にもおすすめです。

\最新バージョンで脱毛時間短縮/
ムダ毛処理の時間を減らそう!

ケノンを実際に使った人の口コミ

ケノンは家庭用美容器の中でも、長い間人気のある脱毛器です。
しかし、ケノンのサイトを見て「本当に買っても大丈夫かな?」と購入を迷った人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、実際にケノンを使用している人の口コミを探し、ケノンについて良い口コミと悪い口コミの両方を調査しました。

脱毛器の購入で失敗したくない!と思っている人は参考にしてください。

良い口コミ|買ってよかったと効果やコスパに満足

ケノンの良い口コミでは「もっと早く買っておけばよかった」「変化が出ている!」と満足している人がたくさんいました。

口コミを見て、買うなら絶対ケノンと決めていました。
実際、買って大正解でした!サロンに行く手間も省け、何より自分のやりたい時に自分のペースで出来るのがとてもいいです。処理したお肌の手触りもスベスベです。
もっと早く買えば良かったです。
今は家族皆で愛用しています。
引用元:公式サイトの口コミ

脱毛サロンに通っていましたが、おっくうになり段々行かなくなってしまっていました。
そんな時、娘が「YouTubeで見たんだけど、これよさそう」と教えてくれました。
高額なので迷いましたが、購入。買って正解だったと思います。
まず、家で好きな時に使えるのでその点がとても良いです!
娘達も使えますし、とてもコスパが良いと感じます。
引用元:楽天

脱毛サロンやクリニックに通うと、一人20~30万ほどの金額が必要になります。
ですがケノン1台さえあれば、7万円ほどで家族全員の脱毛ができるため、シェアして使っている方も多いようです。

使って約一年経ちました!
先月照射できなくなり修理に出しましたがちゃんと効果があるので文句はありません。
男ですがほぼ身体全体これで脱毛しています。
引用元:楽天

他社の脱毛器かケノンを買うかで迷っていましたが、脱毛器を持っている友達の多くがケノンを使用していたので購入を決めました。
何年前かに、友達に借りて使用した時よりもパワーアップしたのか、短い時間で全身の照射ができて驚きました!3回目の使用後には、目に見えて毛が生えるスピードが遅くなりました!個人的にはVIOもあまり痛みを感じることなく安心して使えました。
引用元:公式サイトの口コミ

男女問わず愛用者が多く、使ってよかったという人がたくさんいました。
コスパがよく、個人差はありますがムダ毛の変化があったという声が多数でした。

悪い口コミ|付属品が思っていたものではなく効果がなかった

一方で、悪い口コミには「付属品が思っていたものと違った」という人が多数いました。

本体とカートリッジ2個無料の商品を買ったのですが、
カートリッジのひとつが美顔器でした。
電話で確認したところ、注文したその日だけカートリッジ1つと美顔器ひとつ無料に変わっていたそうです。
日によって内容が変わるようなので購入する際は必ず確認してから購入をおすすめします。
引用元:楽天

ケノンの販売ショップでは、日によって特典で付属するカートリッジの内容が変更になることがよくあります。
そのため、購入前には内容を確認しておくことが大切です。

「これで3ヶ月でヒゲが消えてツルツルになった」というYouTuberの提灯レビュー動画を見て購入。
言われた通りにレベル10ストロングカートリッジで冷却なし、毎日複数照射を行いましたが男性の毛には全く効果がありませんでした
引用元:楽天

本体に説明書がついていますが、少し分かりづらいかったので他のブログを参考に操作しました。
もう少し分かりやすくしていただけると良いと思いました。
製品自体は、使い始めたばかりですが痛みはあまりないので、これから使い続けていきたいと思います。
引用元:公式サイトの口コミ

人によってはムダ毛の変化を感じなかったという方もいました。
もしも変化を感じないという場合は、脱毛をする周期と保湿を意識してみましょう。

ケノンは毛のメラニン色素に反応して脱毛をするため、毛の生え変わる周期である「毛周期」に合わせ脱毛をしましょう。
公式では約1週間に1度の脱毛を推奨しています。肌を傷めないためにも冷却をしながら脱毛をしてください。
参考:ケノン公式ユーザーサポートサイト

また肌が乾燥していると、肌の奥まで光エネルギーが届きにくくなってしまいます。脱毛後は保湿をしてみましょう。

使い方に関しては、慣れるまではどのボタンを押せばいいのか迷うかもしれません。後ほど写真付きで紹介しますので、参考にしてください。

ケノンを実際に体験!脱毛した部位別にレビュー

ケノンの良い口コミと悪い口コミをそれぞれ紹介しました。しかしもっとリアルな体験談が気になると思います。

そこで今回は実際にケノンで脱毛をし、部位別の使用感をレビューすることにしました。

ケノンを使用した条件
脱毛頻度 1週間から2週間に1回
照射レベル 10
脱毛部位 腕(ヒジ下・ヒジ上) 脚(ヒザ下・ヒザ上・ヒザ) 手の甲・指 足の甲・指
使用カートリッジ エクストララージ
(3,7㎝×2,5㎝)
使用歴 1年くらい

脱毛部位は普段よく見える腕や足を中心に脱毛をしました。

腕に照射|痛みはほぼなくムダ毛が薄くなった

冷やして照射を繰り返す照射ボタン

保冷剤で肌を冷やしてから、照射を繰り返します。

ヒジ下・ヒジ上はレベル10でも、痛みをほぼ感じませんでした。

ヒジの部分は少しパチッとしましたが、痛いというより熱いという感じです。
肌が温かくなったので、肌を冷やすための保冷剤が思った以上に早く溶けました。

腕は痛みをほぼ感じなかったため、レベル10で約2週間に1度ほどのペースで、ケノンを使用し続けました。1年間脱毛した腕がこちらです。

腕

腕はもともとそれほど濃くありませんでしたが、毛が薄くなったことでだいぶ毛穴が目立ちにくくなりました
産毛程度のかなり細い毛はまだ生えていますが、カミソリでの自己処理回数が減り、乾燥肌がマシになったことがよかったです。

腕(ヒジ下 ヒジ ヒジ上)にかかる時間
両ヒジ下
(手の甲からヒジ)
約70ショット 約5分~10分
両ヒジ 約10ショット 約1分
両ヒジ上
(二の腕)
約30ショット 約5分

※エクストララージ(3,7㎝×2,5㎝)照射レベル10 で使用した場合

脚に照射|自己処理が減って乾燥肌が改善した

脚に照射
脚に照射する様子

足首周り・ふくらはぎ・ヒザ上(太もも)部分は少し痛みを感じましたが、我慢できる程度でした。
足も同様に10レベルで約1年間脱毛を続けました。
足
1ヶ月ほど自己処理をしていないため、一部長いムダ毛が生えています。
ふくらはぎはカミソリでムダ毛処理をすると、ポツポツ毛穴が目立っていましたが、徐々に目立ちにくくなってきました。

足は元々太めのムダ毛が生えており、夏は毎日カミソリで自己処理をしていました。自己処理の回数が減って、ムダ毛を気にせずファッションを楽しめるようになったのでよかったです。

脚(ヒザ下 ヒザ ヒザ上)にかかる時間
両ヒザ下
(足の甲~ヒザ)
約180ショット 約15分~20分
両ヒザ 約30ショット 約3分
両ヒザ上
(太もも)
約200ショット 約20分~30分

※エクストララージ(3,7㎝×2,5㎝)照射レベル10 で使用した場合

足の甲・指に照射|自己処理が減って乾燥肌が改善した

足の甲・指に照射
足の甲・指に照射する様子

足の甲や指も照射の熱を感じる程度でした。
写真を見てお分かりいただけるかと思うのですが、結構光るのでサングラスは必ずつけるようにしてくださいね。

足の指
足の指は細く丸みがあるため、照射するのが少し難しかったです。そのため、指と指の間付近の毛に照射する時は、少し慣れが必要かもしれません。
照射口を横向きで当てたり、縦にして当てたり、自分のやりやすい向きを探してみましょう

夏は足の指が隠れることも多いため、少しサボってしまうこともありましたが、継続することで徐々に変化があったと思います。

足の甲・指にかかる時間
両ヒザ両足の甲・指 約12ショット 約2分

※エクストララージ(3,7㎝×2,5㎝)照射レベル10 で使用した場合

手の甲・指に照射|毛穴が目立たなくなって見た目が綺麗になった

手の甲・指に照射手の甲・指に照射する様子

手の甲も指も痛みはほぼありませんでした。

指
足の指と同様、手の指は丸みがあるため、照射の仕方を工夫する必要がありました。指の正面から当てたり、少し横目から当てたりと、いろいろ試すのがポイントです。

当てるのが難しかったことと、元々産毛だったため、変化が出るまでに時間はかかりました。しかし個人的には徐々に気にならなくなったのでよかったです。指毛を剃り忘れて恥ずかしい思いをしたこともあるので、好きなタイミングで脱毛できるのはポイントです。

手の甲・指にかかる時間
両手の甲・指 約12ショット 約2分

※エクストララージ(3,7㎝×2,5㎝)照射レベル10 で使用した場合

1年使用した結果!脱毛後のお肌の状態と使いやすさをレビュー

脱毛後のお肌の状態
  • 痛みや肌の違和感はほぼ気にならなかった
  • 体調によって使用後に赤みが出る場合がある
  • 変化は4,5回ほど使用してから実感

肌の状態に関しては、ケノンを使用して肌が荒れることはなかったです。皮膚の薄い部分や、照射時に少し痛みを感じた箇所は少し赤っぽくなりましたが、痛みや違和感などはほぼ感じられませんでした。

しかし肌には個人差があるので、必ずテスト照射をしてからレベルを上げましょう。また脱毛後は肌が乾燥しやすいので、脱毛後の保湿ケアはしっかりしてください。

ケノンの使いやすさ
  • いつでも空いた時間に使用できるのがいい
  • チャージ時間が長く感じる
  • 広い範囲は多少処理に時間がかかる

いつでも好きな時間で脱毛ができるメリットはすごくありがたいです。
操作も初めは説明書を見ながら使用しましたが、慣れてくれば1分程度で照射の準備ができるようになります。

ただ自分で全てを処理するので、照射面積の広いエクストララージのカートリッジを使用しても、照射に時間がかかります。思った以上にチャージ時間もかかりました。

しかし2021年のバージョンアップ(ver8.5)で照射間隔が短くなったので、これから購入する場合は使いやすくなっています。

またカートリッジが2つ付いてくる特典があるため、たっぷり脱毛が可能です。日によって特典の内容が変わるため、気になる方は公式サイトでチェックしてください!

\お得な特典をチェック!/

ケノンの使い方

ケノンを実際に使い、効果や使いやすさのレビューを紹介しましたが、はじめは操作をするのに少し戸惑いました。

ケノンはボタンや設定がいくつかあるので、「操作ができるか心配」と不安に感じている方もいるのではないでしょうか。そこで次に、写真を見ながら、ケノンの使い方を解説していきます。

機械が苦手という方は、ぜひ参考にしてください。

ケノンを使う前に準備すること
  • ムダ毛の処理をする
  • 保冷剤・サングラスを用意
  • 保湿できるジェルや化粧水を用意

まずはケノンを使う前に準備が必要なので、ムダ毛処理と保冷剤やサングラスなど、必要なものを用意しておきましょう。
準備ができたら、いよいよケノンの操作方法を説明していきます。

step1 コンセントをつなぐ

コンセントをつなぐ
本体後ろ側にある部分にコードをつなぎ、コンセントを差して、本体電源スイッチをONにします。

そうすると起動ボタンの横が赤くランプが点灯します。

step2 電源ON

電源ON
ふたをあけて、起動ボタンを押してONにします。

電源がつくと画面が点灯し、数秒で照射レベルや残りの照射回数が表示されます。

step3 照射モード(レベル1~10)設定

照射モード(レベル1~10)設定
起動スイッチの横にあるボタンで、照射レベルやモードの設定が可能です。照射レベル設定
まずは左の上下のボタンで照射レベルを設定します。初めて照射する場合はレベル1から試していき、肌の状態を確認しながら徐々にレベルを上げていきましょう。

レベルは一度設定すれば、次に照射する時も前回と同じレベルで照射ができます。

step4 連続ショット回数設定(1or3or6)

連続ショット回数設定
設定(mode)ボタンを2回押すと、ショットパターンの設定ができます。調整は先ほどと同じで上下のボタンで変更できます。

連射ショットとは

連射ショットは1回分の照射を3~6回に分けて照射をするモードです。
1回の出力は下がるため、肌が敏感な人や痛みが心配な人は試してみてください。

step5 ショットモード(自動or手動)

ショットモード
右側の「mode」と書いてある設定ボタンを3回押すと、ショットモードの設定ができます。

ショットモードの自動と手動とは

ショットモードの自動と手動の違いは「ハンドピースのボタンを押して照射をするのかどうか」です。
自動に設定すると、ハンドピースを肌に当てれば、4回の電子音が鳴った後に照射がはじまります。

ボタンを押すのが面倒な人は、ショットモードを自動に設定しておきましょう。

step6 ハンドピースを脱毛したい部位に当てる

ハンドピースを脱毛したい部位に当てる
照射をする前に、ここでサングラスを付けましょう
次に脱毛したい部位を保冷剤で冷やしてから、ハンドピースを垂直に当てます

ケノンには誤照射を防止する目的で、照射口にセンサーがついています。
センサーが肌を検知しないと照射ができないため、当て方には気を付けましょう。

step7 照射ボタンを押す

照射ボタンを押す
ハンドピースの上部分の照射ボタンを押すと照射スタートです。
step5でショットモードを自動に設定した人は、ボタンを押さなくても照射が始まります。

照射した箇所はもう一度保冷剤で冷やしましょう。
脱毛をすると一時的に肌はダメージを負っている状態になるため、化粧水やジェルで肌を保湿して終わりです。

使い方まとめ
  1. コンセントをつなぐ
  2. 電源ON
  3. 照射モード(レベル1~10)設定
  4. 連続ショット回数設定(1or3or6)
  5. ショットモード(自動or手動)を選択
  6. ハンドピースを脱毛したい部位に当てる
  7. 照射ボタンを押す

1度設定してしまえば、レベルやショット方法を変更しない限り、毎回設定しなくても大丈夫です。
なので基本的には電源を入れて、ハンドピースを脱毛したい部位に当てて照射ボタンを押すだけで簡単です。

レベルやショットモードを変更したいときだけ、設定ボタンから変更をしましょう。

レベルの目安は以下を参照してください。
サロンでの脱毛経験がある方も、必ず手の甲や腕などで照射レベル1からテスト照射しましょう。

照射レベル
1~2
・照射レベル/極小
・アトピーといった超敏感肌
・全然痛くない
照射レベル
3~4
・照射レベル/普通より弱め
・敏感肌の人
照射レベル
5~7
・照射レベル/普通
・普通肌の人
照射レベル
8~10
・エステ並みの強力パワー
・早く効果を実感したい
・部位によっては痛い

ケノン購入前に確認しておくべきポイント

ケノンを購入する前に確認するべき4つのポイントを解説します。

  • 脱毛サロンと家庭用脱毛器の料金比較
  • 家庭用脱毛器のデメリット・メリット
  • あなたにとってケノンは購入する価値があるかどうか
  • お得な購入場所

ケノンは数ある家庭用脱毛器の中でも、レビュー件数が1458,488件を超える人気商品です。
しかし値段は安くないので、下記の内容を理解した上で購入を検討しましょう。

※料金は全国にある知名度の高い店舗を平均金額として算出しています。

脱毛方法 費用
脱毛サロン 6回 100,000円~150,000円
医療脱毛 6回 200,000円~300,000円
家庭用脱毛器
(ケノン)
69,800円

ケノンの購入を検討している方は、料金だけではなく、使用用途・目的で判断するようにしましょう。
何故なら目的によっては、ケノンよりもサロンの方がお得になる場合があるからです。

あなたの利用目的にケノンが合うかどうかは、下記の家庭用脱毛器の「メリット・デメリット」を確認してください。

メリット ・「予約が取れない」というリスクがない
・自分の好きなタイミングで脱毛できる
・脱毛の料金を抑えられる
デメリット ・当て終わるのに時間がかかる
・当て残しがおきやすい
・手の届かない箇所は脱毛が難しい

※全身脱毛を希望している方は、ケノンとの相性は良くないので注意してください。

結論として、ケノンは下記に当てはまる方に向いています。

ケノンがおすすめな方
  • 手や脇の下など「細かい部位の毛」が気になる方
  • サロンに通いたくない方
  • 脱毛を自分のペースで進めたい方
  • サロンよりも安く脱毛をしたい方

ケノンの購入場所は下記の公式サイトがおすすめです。
公式サイトからの購入なら、通常価格98,000円が28%OFF69,800円になります。
さらにメーカー1年保証が、レビュー投稿で保証を6ヶ月延長可能です。

アマゾン、楽天でも購入可能ですが、正規ショップではない可能性があるので注意してください。

サロンでの接触を避けた自宅での脱毛が人気で、家庭用脱毛器の売れ行き増えています

在庫がなくなる前に、ケノンをお得に購入しませんか?

今ならお得なカードリッジがセットで付いているので、購入は下記の公式サイトがおすすめです↓

https://ケノン.jp/

※分割24回払いも可能なので、手数料を抜くと「月々3,000円~」で購入可能です。

ケノンの気になるQ&A

この記事ではケノンの特徴や使い方、使用した結果をレビューしてきました。

その他にも「どうすればうまく照射できるのか?」「ほくろには照射できるのか?」など、疑問はたくさんあると思います。
そこで、こちらでは上記で紹介できなかったケノンの気になる疑問に答えていきます

不安要素を減らして、ケノンで脱毛をするかどうかの、判断材料にしてください。

ケノンで上手に照射するには?

セルフで行うので、どうしても「照射漏れ」が起こることが家庭用脱毛器のデメリットです。

何も考えずに照射し始めてしまうと、どこを照射したのかわからなくなってしまいますので注意してください。

マークをつけるなど様々な方法がありますが、私の場合は順番を完全に決めて照射していました。

ケノンで全身脱毛を行った場合にかかる時間は?

ケノンで全身脱毛を行う場合は90分から120分はみておいた方が良いです。

照射漏れがないように、丁寧に冷やして照射してを永遠に繰り返していくと、それくらいの時間は必要ですね。

特に背中の部分はどうしても自分では手が届かなかったり、見えにくいので、家族や友達に手伝ってもらうことをおすすめします。

ケノンで効果をより発揮したい場合の対策は?

「パワーの強いカートリッジを使う」ことと「毛根が深い場合はショット数を1回」にした方が、脱毛としては効果的です。

照射面は皮膚にしっかりくっつける事を忘れないようにしてください。

また、肌の状態もしっかり見て照射するようにしてください。
セルフ脱毛はあくまでも自己責任なので、ご自身のペースや、照射の強さで、肌に負担がかからない程度にすることが大切です。

ホクロがある箇所にも照射できる?

基本的にケノンはホクロのある箇所には使用できません

ケノンは黒い色素に反応する光を照射して脱毛しています。直接ほくろやアザなど、色素の濃い部分に照射した場合は、肌荒れや火傷の症状やシミの原因になる可能性があります。

光を直接当てないように、ホクロに白いテープやシールなどを貼って保護してから照射すると良いでしょう。

本当に効果はないのか?

ケノンの脱毛効果は照射してすぐに現れるわけではありません。目に見えて効果が出るまでは、早くとも1ヶ月はかかると考えておきましょう。

ケノンはどこまで効果があるのか半信半疑で使用しましたが、使い続けているうちに少しずつ毛が薄くなったと感じています。

ケノンでは永久脱毛はできませんが、継続することで脱毛ができます。わざわざサロンに行かなくても自宅で脱毛ができる点に関してはメリットですね。

ケノンの購入方法

  • 公式サイト
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • DeNAショッピング
  • Amazon

ケノンは上記サイトで購入可能です。

ただし、公式サイト以外での購入はオペレーション対応がない場合や、欠陥品が送られて来るケースもあります。
そういった失敗をしないためにも、信頼性の高い公式サイトでの購入がおすすめです。

また、公式サイトからであればクレジットカードを使用しないローン分割での購入が可能です。
学生さんやフリーター、主婦の方でも申し込みが可能ですので、ぜひ活用してください。

\28%OFFで69,800円!/

※料金についてはキャンペーンなどで常に変動していますので、必ず公式サイトを確認してください。

ABOUT ME
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信の編集メンバーが日本各地の駅近情報をお届け。全国の駅近事情を熟知する"駅通"なメンバーがグルメや美容から観光情報まで、駅を中心とした生活情報をご紹介しています!