ビューティー

日焼け肌や色黒でも脱毛できるサロン・クリニックを紹介!脱毛可能な日焼けレベルを紹介

どのくらいの日焼けなら大丈夫かを種類・方法を解説

「日焼けをしたら脱毛ができない」ことが今までの脱毛業界では当たり前でした。
ですが最近では日焼けをしていても脱毛できる方法・種類がぞくぞくと登場しています。

そこで今回は、

  • 日焼け肌は脱毛NGとされる理由
  • 日焼け肌でも脱毛できる新しい方法・種類

をじっくりと解説します。
日焼け肌で脱毛が出来ず悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

どのくらいの日焼けなら脱毛できる?脱毛の種類・方法ごとに解説!

どのくらいの日焼けなら脱毛できる?脱毛の種類・方法ごとに解説!
取り扱っている脱毛機や脱毛方法によっては、日焼け肌でも脱毛が可能です。

日焼けの度合いによって、照射可能な脱毛方法と、そうでない脱毛方法があります。

どの程度の日焼け肌まで照射可能かどうか、脱毛方法ごとに比較しました。

脱毛サロン(光脱毛)で日焼け肌OKな方法・種類

脱毛サロンにはIPL脱毛、SSC脱毛、SHR脱毛の3種類の脱毛方法があります。

種類 日焼けしていない 少しだけ日焼け 小麦色の日焼け しっかり日焼け
IPL脱毛 可能 要確認 不可 不可
SSC脱毛 可能 可能 不可 不可
SHR脱毛 可能 可能 可能 可能

SSC脱毛は、肌に塗るジェルとの相乗効果で抑毛する方法なので、少しの日焼けならOKです。

IPL脱毛は黒い色にダイレクトに反応するため、日焼け肌はすべてNGです。

しっかり焼けた肌でも脱毛できる方法はSHR脱毛のみです。
日焼けしている人はSHR脱毛を選ぶと良いでしょう。

SHR脱毛がしっかり日焼けでも脱毛できる理由

SHR脱毛は「バルジ領域」と呼ばれる、毛を生やす指示を出す組織へダメージを与え、これから生えてくる毛をなくしてゆきます。

他の脱毛方法のように毛根のメラニン色素に反応して脱毛するのではありません。色素に関係なく脱毛できます。
つまり毛や肌の色には関係なく、安全に脱毛効果が得られるのです。

しっかりめの日焼けでも大丈夫!ストラッシュ

ストラッシュ

日焼けレベル 全身料金
(6回)
通うスパン
しっかり日焼け 105,336円 2週間に1回

日焼け肌でおすすめの脱毛サロンは、痛みが少なく肌に優しいSHR脱毛を採用しているストラッシュです。

皮膚にできたメラニン色素に反応せず脱毛できるので、真っ黒に日焼けした肌でも安全に脱毛できます。

  • 色素関係なく脱毛可能
  • 日焼け肌でも脱毛OK!
  • 毛周期に関係なく脱毛可能
  • 最短6ヵ月で脱毛完了!

またストラッシュは料金もリーズナブルで、全身脱毛が6回105,336円の安さで受けられます。
最短で2週間に1回のペースで通えるので、最短6ヶ月で脱毛コースが完了できるのも魅力ですね。

かなり濃い日焼けをしていて、さらに安さとスピード重視な人にはストラッシュをおすすめします!
無料カウンセリングで肌質チェックもしてくれるので、気になる方は一度相談してみましょう。

\がっつり焼けた肌でも照射OK!/

色黒やほくろもOK!ラココ

ラココ

日焼けレベル 全身料金
(6回)
通うスパン
しっかり日焼け 118,800円 2週間に1回

ラココではSHR方式のルミクス脱毛を導入しています。

痛みが少なく、しっかり日焼けした肌やほくろも照射が可能です。

施術時間も全身で約20~40分と短く、最短6ヶ月で脱毛コースが完了できます。

全身脱毛は顔・VIOも込みで月々3,300円からできるので、手軽に脱毛をはじめたい人にはピッタリです。

無料のお試し施術もできるので、まずは一度脱毛を体験してみてください。

\がっつり焼けた肌でも照射OK!/

医療脱毛クリニック(レーザー脱毛)で日焼け肌OKな方法・種類

医療脱毛クリニック(レーザー脱毛)で日焼け肌OKな方法・種類
医療脱毛でしっかり日焼けまで対応しているのはジェントルYAG(ヤグレーザー)です。

シミや色素沈着にも照射できるので、日焼け以外に悩んでいる方にもオススメな万能レーザー脱毛機です。

種類 日焼けしていない 少しだけ日焼け 小麦色の日焼け しっかり日焼け
ジェントルヤグ 可能 可能 可能 可能
メディオスターNeXT PRO 可能 可能 可能 要確認
ソプラノ 可能 可能 可能 要確認
ライトシェアデュエット 可能 可能 要確認 不可
ジェントルレーズ 可能 要確認 不可 不可

がっつりな日焼けでなければメディオスターNeXt PROとソプラノも施術OKです。

ただ少しでも自身の肌の色に不安があるならジェントルYAG一択でしょう。

ジェントルYAGがしっかり日焼けでも脱毛できるワケ

脱毛機「ジェントルYAG」から発射されるYAGレーザーは、他のレーザーに比べて波長が長いのが特徴です。

肌に直接的な刺激を与えず、皮下組織の奥にある毛根だけにダメージを与えるのが可能なのです。

加えて照射パワーも非常に高いので、しぶとい産毛から剛毛までムラなく脱毛できます。

安い&小麦色の肌でも脱毛OK!フレイアクリニック

フレイアクリニック

日焼けレベル 全身料金
(5回)
通うスパン
小麦肌の日焼け 173,800円 3週間
~1ヶ月

日焼け肌の脱毛で一番おすすめなのは圧倒的な安さのフレイアクリニック。

なんと全身脱毛(顔・VIO除く)5回が173,800円、分割払いなら月々5,900円という安さで通えます。

使用している脱毛機は小麦色の肌まで照射可能な、メディオスターNeXT PROです。

さらにお薬代やシェービング代、再診料までお金がかからないので、万が一照射してヤケドや赤みなどの肌トラブルが発生しても大丈夫なのがポイントです。

日焼け肌の方はもちろんのこと、「医療脱毛が未経験でとにかく安く脱毛したい!」という方にも非常におすすめなクリニックです!

契約する前に無料でテスト照射できるので、「この肌の色でも照射できるかな?」と心配な人はお試しできます。

\全身脱毛5回が173,800円の最安値!/

3種類の脱毛機使い分け!リゼクリニック

リゼクリニック

日焼けレベル 全身料金
(5回)
通うスパン
しっかり日焼け 269,800円 2ヶ月

リゼクリニックも日焼け肌の方でも脱毛ができるクリニックです。

全身脱毛5回が分割払いなら月々5,400円で通えます!

リゼでは3種類の脱毛機を使用しているため、少しの小麦色からしっかりめの日焼け肌まで全て照射可能です。
参照:リゼクリニックの3種類のレーザー脱毛機

中でも珍しいジェントルYAGも用意されており、日焼けが著しく目立つ部分でも安心して施術できます。

自分の肌質・毛質に合わせて脱毛したい方はリゼクリニックをチェックしてみてくださいね。

\どんな肌の色・肌質まで問題なく脱毛!/

日焼け肌での脱毛が基本的にNGな理由

日焼け肌でも脱毛ができるサロンやクリニックは増えてきていますが、脱毛直前や脱毛直後の日焼けはNGです。

刺激が少ないと言われるSHR脱毛やレーザー脱毛でも、少なからず肌はダメージを受けます。

肌が弱っていると肌トラブルを起こす原因にもなりかねないので、注意しておきましょう。

以下でその影響を1つずつ解説していきます。

影響1.脱毛の効果がなくなる

影響1.脱毛の効果がなくなる
脱毛方法にもよりますが、メラニン色素に反応する脱毛の場合、肌の色にも反応します。

少しの日焼けなら問題ない場合でも、日焼け具合で脱毛が難しくなることもあります。

場合によっては出力を下げて照射することもあるため、効果を感じづらくなってしまうので気を付けましょう。

日焼けした肌にはいくら照射しても、肝心の毛根からスポッと抜ける効果は得られなくなってしまいます。

影響2.痛みを強く感じてしまう

影響2.痛みを強く感じてしまう
脱毛方法によっては肌の色に反応してしまうものもあるため、脱毛時に痛みを感じてしまうこともあります。

なぜなら照射の刺激がムダ毛ではなく肌へダイレクトに向かうからです。

痛い思いをしないためにも日焼け中は脱毛をさけるようにしましょう。

日焼けをしてしまう可能性がある方は、しっかり日焼けしても問題のないサロンやクリニックを選ぶと安心です。

参照:日焼け厳禁!夏の脱毛の注意点

影響3.ヤケドなどの肌トラブルが起きやすい

影響3.ヤケドなどの肌トラブルが起きやすい
先ほど解説した「痛みを強く感じる」のは、それだけ肌ダメージも大きいのです。

日焼け直後は肌にダメージを受けた状態なので、脱毛をしてしまうと火傷や肌荒れなどの肌トラブルにもつながります。

脱毛サロンやクリニックが日焼け肌をお断りするのは、通う人のリスクをさける理由もあります。

脱毛前後の日焼け止めについて

日焼け対策といえば日焼け止めは定番ですが、施術の前後に塗るのはNGです。

  •  施術前:
    日焼け止めが落ちきらず、脱毛効果が薄れる
  •  施術後:
    肌が敏感な状態なので、肌荒れしやすい

上記をさけるためにも、施術当日は日傘や長袖など対策をしましょう。

日焼けしないに越したことはない!脱毛期間中の日焼けケア

脱毛期間中に気を付けていても「外出中にうっかり日焼けしてしまった!」なんてこともありますよね。

1年の中でも紫外線の強い、夏の季節は特に多いでしょう。

いくら「日焼けしていても脱毛OK!」とされる脱毛方法があっても、やはり施術する上では日焼けしないに越したことはありません。

うっかり日焼けしてしまった場合でも、次のポイントを意識して徹底ケアすれば日焼けを鎮静できます。

  •  冷やす
  •  保湿
  •  栄養補給

1つずつ解説を見ていきましょう。

日焼けした部位は冷やす

日焼けした部位は冷やす
紫外線を受けた肌はやけど状態のため、まずは冷やしほてり・炎症を静めます

ただし冷たすぎるものを使ったり、氷を直接当ててしまうと肌へのダメージが悪化するので要注意です。

ガーゼやタオルといった肌に優しい素材で冷やすようにしましょう。

日焼けをした肌は、いつもよりも丁寧に扱うようにしてみてください。

十分な保湿を行う

十分な保湿を行う
冷やした後は、乾燥した肌を保湿して水分で潤いを与えます。

肌本来のバリア機能が取りもどされ、ターンオーバーが正常化し、新しい肌へと再生していきます。

約1ヵ月ほど入念な保湿を心がけ、化粧水や美容液は肌に優しい低刺激のものを使用しましょう。

通常より多めの量の化粧水や美容液を使い、仕上げに乳液やクリームでしっかりと蓋をして、潤いをとじ込めます。

この時パッティングはひかえて、ハンドプッシュで肌に入れこむように優しくケアするのがオススメです。

栄養(ビタミンC)を摂取する

栄養(ビタミンC)を摂取する
柑橘系やパプリカ・ブロッコリーなど、豊富なビタミンCを摂取すると抗酸化作用がおこり、さまざまな肌トラブルを解消できます。

この抗酸化作用はメラニンを作り出すメラノサイトへ作用し、黒いメラニンの増加を抑制できます。

さらに、すでに出来てしまったメラニンを還元する効果まであるので、ビタミン摂取を心がけましょう

ビタミンCを含むサプリメントや、ビタミンC誘導体の美容液を使用するのも効果的です。

ビタミンCはコラーゲンを合成するのに必要不可欠で、ヒアルロン酸の増加にも作用するので、日ごろから摂取しましょう。

脱毛と日焼けに関するQ&A

日焼けした肌も脱毛ができるお店であっても、店舗によって条件が設定されていることもあります。

日焼けをしている場合や、日焼けをする可能性のある方は、事前に店舗で詳しく確認しておきましょう。

日焼けで施術が受けられなくならないためにも、これから紹介する日焼けに関する疑問もチェックしてみてください。

脱毛期間に日焼けしてしまったら施術はできない?

脱毛期間に日焼けしてしまったら施術はできない?
脱毛期間に日焼けをしてしまった場合日焼けした部分を避けて施術か、ひどい場合は施術休止になることもあります。

一部の日焼けであれば、光が当たらないようテープで隠しその範囲以外を照射します。

ただ広範囲に日焼け・日焼けによる肌トラブルを起こしている場合は、肌トラブルが悪化したり肌に負担をかけてしまうため施術は出来ません

施術をキャンセルする場合は、前日までにサロン・クリニックへ連絡しましょう。

日焼け肌に脱毛クリームは効果ある?

日焼け肌に脱毛クリームは効果ある?
脱毛クリームはメラニンに反応して脱毛するものではないため、日焼け肌でも効果はあります。

タンパク質を溶かす化学成分で毛を溶かす処理方法ですが、皮膚もタンパク質でできているため、肌にもかなり負担がかかります。

そのため日焼け直後は日焼けをして熱を持っている肌に対して、さらに負担をかけることになるのでNGです。

逆も同じように、脱毛クリームを使用した直後にも日焼けは厳禁です。

肌はどのくらい焼いてしまうと施術休止になる?

肌はどのくらい焼いてしまうと施術休止になる?
日焼けによって施術休止になってしまう基準は以下の通りです。

  •  肌が熱を持ち赤くなっている
  •  皮がむけている
  •  くっきりとした水着跡がついている

元の肌の色から大きくかけ離れて黒くなっている状態は施術禁止になる可能性が高いです。

日焼け前と肌の色が変わらない(赤くなったり、黒くなったりしていない)、目で見てわからない程度であれば、脱毛は出来ます。

サロンやクリニックによっても基準は違うので、スタッフに相談するのがおすすめです。

脱毛と日焼けの関係まとめ|方法・種類を見極めれば安全に脱毛できる

これからは「日焼けしていても、肌の色を気にせず脱毛できる!」が新常識です。

日焼け肌でも照射できる脱毛方法がすこしずつ増えてきています。

脱毛サロン:SHR脱毛
  •  しっかり日焼けでも脱毛OK
  •  痛みが少ない蓄熱式
  •  2週間間隔で照射可能
医療レーザー:メディオスター NeXT PRO
ジェントルYAG
  •  しっかり日焼けでも脱毛OK
    (ジェントルYAG)
  •  痛みが少ない蓄熱式
    (メディオスター NeXT PRO)
  •  ジェルと冷却で肌を守る
    (メディオスター  ジェントル)

今まで肌の黒さで脱毛をあきらめていた人も、記事の情報をもとにもう一度脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信編集部
駅近ドットコム通信の編集メンバーが日本各地の駅近情報をお届け。全国の駅近事情を熟知する"駅通"なメンバーがグルメや美容から観光情報まで、駅を中心とした生活情報をご紹介しています!
関連記事