ビューティー

脱毛ラボ ホームエディションは効果はあるのか?評判と口コミレビューを解説

脱毛ラボホームエディションは効果があるのか?特徴から使用方法まで解説

脱毛サロンの脱毛ラボが、家庭用美容器を開発していること知っているでしょうか。
脱毛サロンが開発した家庭用光美容器となると、効果の高さが期待できそうですね。

そこで今回は、脱毛ラボが開発した「脱毛ラボ ホームエディション」効果を中心に口コミを調査しました。
家庭用光脱毛器の購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

今すぐ口コミを
知りたい人はこちら

脱毛ラボ ホームエディションとは

脱毛ラボ ホームエディションとは

前述のとおり、脱毛ラボ ホームエディションは脱毛サロン「脱毛ラボ」が開発した家庭用光美容器です。

知名度の高い脱毛サロンが開発したことや、小型で可愛らしい見た目も相まって、数ある家庭用光美容器の中でも人気が高まっています。

家庭用光脱毛器としては出力が高めに設定されており、脱毛サロンと同等のパワーで脱毛ができます。

つまり脱毛サロンに通えない人でも、脱毛サロンと同等の効果の脱毛を自宅で手軽にできるのです。

参照:IPL脱毛

脱毛ラボ ホームエディションの特徴4つ

脱毛ラボ ホームエディションの特徴4つ
脱毛ラボ ホームエディションには様々な特徴があります。
中でも特に注目すべきポイントは下記の4つです。

脱毛ラボ ホームエディションの特徴
  • 脱毛サロン級のパワー
  • 男女兼用
  • 顔やVIOにも使える
  • 美肌効果も期待できる

それでは上記の特徴を順番に解説します。

脱毛サロン級の出力

脱毛サロン級の出力
1放射あたりの出力が約10ジュールと高く、脱毛サロンと同等のパワー※で脱毛できます。

10ジュールは脱毛ラボのサロンで受けられる脱毛とほぼ同じ出力です。

脱毛サロンと同じ照射パワーなのに、痛みが少ない点も嬉しいポイントです。
※1平方cmあたりのジュール数。最大出力で比較した場合は、脱毛サロンの約40%程度です。

男性でも使用可能

男性でも使用可能
引用元:イーラボ公式ストア

家庭用光美容器というと女性向けのイメージもありますが、男性でも自宅で脱毛したいという人もいるはずです。

脱毛ラボ ホームエディションは男女兼用に開発されており、男性の髭やスネといった部位の脱毛でも、問題なく使用できます

白とピンクが基調の可愛いデザインは基本モデルですが、男性向けに黒基調のシックなデザインのも新しく発売されています。

顔やVIOにも使用OK

顔やVIOにも使用OK
引用元:イーラボ公式ストア

家庭用脱毛器の中には、顔脱毛やVIO脱毛にはあまり向いていないものもあります。
中には明確にVIOへの仕様を禁止している家庭用光美容器も多いです。

しかし脱毛ラボ ホームエディションは、顔・VIOを含めた全身の脱毛が公式に認められています。

粘膜には照射しないよう、鏡を使って確認をすれば、VIOの脱毛も手軽にできます。

VIOを人に見られるのが恥ずかしいという人にとっては、自分で脱毛できるのは嬉しいですよね。

美肌効果も期待できる

美肌効果も期待できる
引用元:イーラボ公式ストア

脱毛ラボ ホームエディションでは、一定の美肌効果が認められています。

これは脱毛器に使われている光の作用によるもので、肌にハリが生まれるといった効果が期待できます。脱毛のついでに美肌効果まで得られるのは嬉しいですよね。

総額71,478円脱毛と美肌も同時に目指せる脱毛ラボ ホームエディション。

さらに詳しく知りたい人は公式サイトも是非チェックしてみてください。

\脱毛と美肌ケアが同時に可能/

お申し込みは最短1分で簡単!

脱毛ラボ ホームエディションは効果があるのか?実際の口コミを調査

ここまでは脱毛ラボ ホームエディションがどのような性能なのかを解説してきました。
ですが「サロンと同等のパワー」と言われても、本当に効果があるのかどうか不安に思う人もいるでしょう。

そこで、実際に脱毛ラボを使用した人の口コミを以下の3つの項目に絞り調査をしました。

  • 効果
  • 痛み
  • 使いやすさ

順番に紹介していくので、気になる項目をチェックして参考にしてください。

効果に関する口コミ

すぐには効果を感じづらい
実際に使用した人の口コミの中には「効果が出ない」という口コミもありました。

サロン級のパワーを持っているとは言え、1〜2回使っただけでは効果は出ません

痛みもなく使用できました。一度では効果分かりませんが、効果出ること楽しみにしてます。
引用元:楽天

脱毛サロンに通った場合も、最初の1〜2回で効果が出るのは稀で、個人差はありますが通常は3〜5回目頃から効果を感じ始めるものです。

脱毛サロンでも脱毛完了までには12~18回ほど施術が必要なので、脱毛ラボ ホームエディションでの脱毛完了にかかる回数も18回前後とみておいた方が良いでしょう。

また脱毛ラボで効果をより感じるためには、適切な使用ペースを守ることが大切です。
効率よく全ての毛根に照射するには、使い始めは2週間に1回の頻度で照射しましょう。

週に2回、大体10回くらい使用しての経過。
脇、腕、すね(レベルMAX)は伸びるのが遅くなり、生えるのもややまばらになってきた。

Vライン(レベル3~4)は若干伸びるのが遅くなった気がするが、根気強くやる必要がありそう。
I・Oゾーン(レベル2~3)は少し毛が柔らかくなった気がするが、こちらも根気強くやる必要がありそう。
全体的には効果を感じています。
引用元:楽天

高いレベル(Lv5)で当てられる箇所に関しては予想以上に効果がでるのが早かったです。購入前に見た比較サイトでは10回くらいで効果がでると書いてありました。1回目は様子見でLv1かLv2、2回目以降はVIO、顔を除いてほぼLv5で照射したところ3回目終えてからは、薄くなってきました。
引用元:楽天

その他に気を付けたいことは照射のレベルです。出力レベルが弱ければ、効果が出るまでに時間がかかります。肌に問題がなさそうであれば、出力レベルは高めにしておきましょう。

脱毛ラボ ホームエディションは、どのレベルで使用しても71,478円で全身脱毛約300回分の照射ができます。照射回数がたっぷりあるので、家族やカップルでシェアをすれば、さらにお得に脱毛が可能です。

また公式サイトならクレジットカード等の分割払いで、月々2,770円から購入できます。この機会にぜひチェックしてくださいね。

\月々2,770円から購入可能/

最短当日発送ですぐ使える

痛みに関する口コミ

痛みに関する口コミは、痛みをほとんど感じなかったという方が多かったです。

まだ使い始めたばかりで不慣れではありますが、冷却やジェルなどが不要なため思い立ったらすぐ使用できる点は満足です。レベルMAXで使用しても痛みはありません
今後、娘も必要になってくる年頃なので、兼用で使用すると考えると高くはないかと。
引用元:楽天

VIOはサロンで施術した時のような痛みはなく、これなら続けられそうです。
顔はレベル1で一回、レベル3で1回使用しました。
全然痛くないですし、手触りがなんとなく良くなりました。
美肌効果はあると思います。
引用元:楽天

使用感については個人差がありますが、ほんのり熱を感じる程度という声が沢山ありました。
しかし人によってはレベルを上げたり、Vラインや脇といった毛の濃い部位を照射すると、少しだけ痛みを感じるという方もいます。

照射の痛み。正直「痛くない」というレビューには半信半疑でしたが、確かにほとんど痛くないです。
脇、すね、腕、はレベルMAXでも痛みを感じません。太ももの裏の皮膚が薄い部分は少し熱を感じる程度。
VIOについては恐る恐るなのでまだレベル2~3で使っていますが、I・Oゾーンはちょっと熱い感じ。Vは時々ピリッとします。でも、普通に使えるくらいの痛み。
引用元:楽天

総合的には痛みは感じにくいという口コミが多かったですが、痛みの感じ方は個人差があります。使い始めは低いレベルから調節して、脱毛をしましょう。

使いやすさに関する口コミ

使いやすさに関しては、初心者でも扱いやすく、操作もしやすいというコメントが多くありました。

初心者でも簡単にできることとジェルなどの追加料金が発生しないのは魅力です。昨日試してみましたが操作も簡単でしたしわりと色白なほうなのでレベル5で膝下とかやりましたが私は痛さを感じませんでした。
引用元:楽天

脱毛ラボ ホームエディションには高性能のタッチセンサーが付いているので、指やカーブのある部位でも照射しやすいのが特徴です。
脱毛器本体のサイズが小さいので、片づけが楽で脱毛が続けられそうという声もありました。

購入前は他の商品と比べて検討したのですが、こちらの商品は置き場所を取らないこと・冷却機能が付いているとのことで決めました。
確かに思っていたより小さいし、軽い!
そして、冷却機能が優秀。
使い始める時と片付けの手間も冷却の手間もほとんど無いので、ズボラな私にはぴったりです。
引用元:楽天

使いやすさに関しても満足度は高いと言えそうですね。
なるべく手間をかけたくない人にも脱毛ラボはおすすめです。

脱毛ラボホームエディションを使ってみた!ムダ毛の変化を検証レビュー

脱毛ラボ ホームエディションは効果があるのか?実際の口コミを調査
口コミでは比較的良い感想が多くありました。しかし実際に使ってみないことにはわからないことも沢山あると思います。
そこで今回は、実際に脱毛ラボ ホームエディションを使用しました!

調べた口コミを元に、「使いやすさ・痛み・効果」の3項目を、それぞれ検証していきます。

使いやすさ|ボタンが2つだけだから操作がしやすい

脱毛器本体は片手に収まるくらいの大きさで、他の大きな家庭用光脱毛器と比べてもコンパクトです。
脱毛をしようと思った時にサッと取り出してすぐに使えるので、収納場所を取りたくない人にとってはピッタリでしょう。ただ電源ケーブルが少し短いため、慣れるまでは少し使いづらいかもしれません。

カートリッジ交換がなく、ボタンは2つだけの操作で使い方が非常に簡単なところも魅力だと感じました。

操作が簡単で使いやすい
引用元:イーラボ公式ストア

照射前の設定が複雑だと、徐々に脱毛をするのが面倒になってしまいます。
しかし、電源(レベル調節)と照射ボタンだけで迷うことがないため、機械が苦手な人でも使いやすいです。

痛み|冷却クーリング機能でほとんど痛みはなかった

適切な照射を続けると効果がある
脱毛の時に感じる痛みは、光エネルギー(フラッシュ)が毛のメラニンに反応し、熱で毛根へダメージを与えているからです。

そのため家庭用光美容器の多くは、脱毛をする前に肌を冷却し、痛みや肌へのダメージを軽減する必要があります。脱毛後も肌に残った熱をとる目的で、冷却をしなければなりません。

脱毛ラボの場合は、脱毛器自体に冷却クーリング機能が付いているため、使用前後の冷却は必要ないためとても楽でした。
冷却クーリング機能付き

冷却機能のついている照射口の周りを触るとひんやりしていて、照射してもほとんど痛みは感じませんでした。

しかし、色素の濃い毛が生えている脇やVIOを脱毛すると、たまにパチッと鈍い痛みを感じることがあり、はじめは驚きました。

我慢できないほどの痛みではなかったので、部位によって照射レベルを調節したり、日ごろから保湿をするようにしました。毛が薄くなれば痛みも感じにくくなるため、いろいろ試してみるのが良さそうです。

効果|照射を重ねるごとに毛が生えにくくなった

変化
2週間に一度のペースで、約半年脱毛ラボを使用し続けました。おおよそ3~5回で、徐々に毛の生えるペースが遅くなっているのを感じ始めました。腕はもともと毛が濃くはなかったので、10回照射をしても産毛は残っています。

しかし脱毛を始める前と比べると、毛の太さも細くなり、目立ちにくくなっているのが分かります。

自己処理がいらなくなるまでには時間がかかると思いますが、安く手軽に脱毛がしたい人にはピッタリです。

脱毛ラボ ホームエディションを使用する際の注意点

使用する際の注意点
セルフで効果的な脱毛をするためには、適切な使い方をすることが大切です。

ここからは脱毛ラボ ホームエディションを使用する際の注意点をまとめました。ぜひ、実際に使うときの参考にしてくださいね。

2週間〜1ヶ月に1回のお手入れが必要

公式サイトでは、2〜8週間に1回のお手入れが推奨されています。
脱毛効果のことを考えると、最初の数回は2週間に1回の脱毛がおすすめです。

効果を感じるようになってからは、1ヶ月に1回程度に回数を減らしても良いでしょう。

ムダ毛ケアの必要が減れば、8週間に1回にしても良いかもしれません。ムダ毛の状態を見ながら、上手に回数を調節しましょう。

痛みが気になる場合は出力レベルを低めに

脱毛サロンやクリニックで脱毛時に痛みが出ることがあるように、家庭用脱毛器でもやはり多少の痛みは伴います。もしも痛みが我慢できない時は、出力レベルを低めに設定して脱毛をしてみましょう。

たとえ出力が高くても、痛くてなかなか脱毛ができない状態では、効果は思うように出ません。痛みが気になる人は、はじめは弱い出力で脱毛を始めましょう。

最初は効果が薄いと感じるかもしれませんが、継続すれば徐々に効果が出るようになります。脱毛のお手入れは、根気よく継続することが大切です。

ほくろや色素の濃い部位には使用しない

多くの家庭用脱毛器はIPL式という毛のメラニン色素に作用する脱毛方法を取り入れています。そのため、ほくろや色素の濃い部分には基本的に使用ができません

無理やり照射すると痛みを感じたり、火傷の原因になってしまう可能性があるため、照射時は気を付けて使用しましょう。

ほくろがある箇所には、文房具屋さんや100均で売っている白い小さなシールを貼って保護すれば、照射しても問題はありません

アザやデリケートゾーンのIラインなど、色素沈着や色が濃さによっては照射が難しいので、使用する場合は注意しておきましょう。

保湿などのスキンケアを忘れずに

スキンケアは、家庭用光美容器を使っているかどうかに関わらず大切なことですよね。
しかし家庭用脱毛器の使用中は、いつにも増して保湿やスキンケアを大切にしましょう。

肌が乾燥していると、それだけ脱毛時の痛みを感じやすくなってしまいます。
また炎症が起こりやすいので、脱毛による肌トラブルのリスクが上がります。
さらに脱毛の光を当てた後は、肌がダメージを受けた状態で、乾燥しやすいです。

ですから、脱毛中は特に保湿は必須です。
脱毛したあとはしっかり保湿をし、普段から肌が乾燥してしまわないようにしっかりお手入れをしてください。

脱毛ラボ ホームエディションの上手な使い方

上手な脱毛方法
脱毛ラボ ホームエディションをもっと効果的に上手に使うためには、いくつかのコツがあります。

  • 部位ごとに照射レベルを調整
  • 顏やVIOなどの見づらい部位は鏡を使って丁寧に
  • 背面が自分で照射できない場合は脱毛サロンへ

まずは、部位ごとに照射レベルを使い分けることです。
出力レベルが低いとそれだけ効果も落ちてしまうので、痛みが少ない部位は、高めのレベルに設定するのがおすすめです。
痛みを感じやすい部位は出力を低く設定しましょう。

また顏やVIOといった見えづらいところは鏡を使って丁寧に照射することが大切です。
顔やVIOは自分で確認しながら脱毛しづらい部分ですから、鏡に頼りながら慎重に脱毛を進めましょう。
背中は自分で届かないなら、誰かに手伝ってもらうのも良いでしょう。

背中や背面の「どうしても自分で脱毛ができない部位」がある場合は、自分でできない部位だけサロンにお任せするのも一つの方法です。

実際、脱毛ラボ ホームエディションを使いながら、脱毛ラボにも通うという人もいます。
自分で脱毛できない場所がある場合は、脱毛ラボで相談してくださいね。

脱毛ラボホームエディションは公式サイトでの購入がお得!

脱毛ラボ ホームエディションは、公式サイト以外にも販売しているサイトはたくさんありますが、公式サイトでの購入がお得です。

公式サイト限定で、顔用シェーバーやスクラブなどお得な特典がついていたり、支払方法によっては月々の分割払い料金が他より安い場合があります。

16:30までのお申し込みで最短当日発送が可能なので、早く脱毛を始めたいという人にもおすすめです。

\公式限定のキャンペーン満載!/

お申し込みは最短1分!

まとめ

まとめ
それでは最後に、今回脱毛ラボ ホームエディションの口コミを調査して分かったことをまとめます。

今回の記事のまとめ
  • 脱毛サロン級の照射パワー
  • 顔やVIOにも使用可能
  • 美肌効果も期待できる
  • 2週間に1回使用の継続が大切
  • 10回前後で脱毛効果を実感

脱毛サロンが家庭用光美容器を開発しているなんて、少し意外ですよね。

しかし脱毛サロンの技術や経験を反映させているだけあって、脱毛ラボは使いやすく、高性能で、脱毛効果も期待できることが口コミからも分かりました。

おうちでサロン級の脱毛を叶えたいなら、ぜひ脱毛ラボを検討してくださいね。

関連記事